AWS のサービスに対するデフォルトのリソースアクセスの設定 - Amazon QuickSight

AWS のサービスに対するデフォルトのリソースアクセスの設定

 適用先: Enterprise Edition 
   対象者: システム管理者と Amazon QuickSight 管理者 

Enterprise Edition では、Amazon QuickSight ユーザーがアクセスできる AWS のサービスについての、特定のアクセス許可を設定できます。この設定が行われない場合、Amazon QuickSight はユーザーの設定に基づいてデフォルトのアクセス許可設定を使用します。現在の動作は青色の情報ボックスに表示されます。

すべてのユーザーのデフォルトリソースアクセス (他のアクセス許可が設定されていない場合に使用する) を変更するには

  1. Amazon QuickSight (https://quicksight.aws.amazon.com/) にサインインします。

  2. 左上のユーザー名を選択し、続いて [Manage QuickSight (QuickSight の管理)] を選択します。

  3. [Security & permissions (セキュリティとアクセス許可)] を選択します。

  4. [Default resource access (デフォルトリソースアクセス)] で [Change (変更)] を選択します。

  5. 次のいずれかを選択します。

    • すべての AWS のデータおよびリソースへのアクセスを許可する。

    • すべての AWS のデータおよびリソースへのアクセスを拒否する。