AWS クラウドでの SAP HANA: クイックスタートリファレンスデプロイ - AWS での SAP HANA

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS クラウドでの SAP HANA: クイックスタートリファレンスデプロイ

デプロイガイド

Sabareesan Radhakrishnan、Guilherme Felix、Somckit Khemmanivanh — Amazon Web Services ソリューションアーキテクト

2014 年 7 月 (最終更新:2021年5月)

SAP HANA Platform Edition 1 SPS 9 ~ 12 と SAP HANA Platform Edition 2 SPS 0 ~

このクイックスタートリファレンスデプロイガイドでは、AWS CloudFormation テンプレートを使用して SAP HANA をアマゾン ウェブ サービス (AWS) クラウドにデプロイする詳細な手順を示します。クイックスタートでは、Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)、Amazon Elastic Block Store(Amazon EBS)、Amazon Virtual Private Cloud(Amazon VPC)などの AWS リソースをプロビジョニングして、SAP HANA の AWS 環境を構築および設定します。

このガイドは、AWS で SAP HANA ワークロードの実装や拡張を検討している IT インフラストラクチャアーキテクト、システム管理者、SAP Basis アーキテクト、SAP Basis 管理者を対象としています。

AWS アカウントがあり、AWS のサービスと SAP HANA に精通している場合は、クイックスタートを起動して、アーキテクチャセクションを新規または既存のVirtual Private Cloud (VPC) にデプロイします。選択した構成に応じて、各デプロイには 25~60 分かかります。AWS または SAP HANA を初めて使用する場合は、アーキテクチャを確認し、実装の詳細を読み、手順は説明されていますこのガイドの後半で説明します。詳細については、「」を参照してください。AWS CloudFormationテンプレートによってデプロイは自動化されています。

デプロイシナリオ 新しい VPC 用 既存の VPC 用
シングル AZ (1 つまたは複数のノード) 起動する テンプレートを表示 起動する テンプレートを表示
マルチ AZ (単一ノード) 起動する テンプレートを表示 起動する テンプレートを表示
注記

このクイックスタートリファレンスデプロイの実行中に使用した AWS サービスと、サードパーティライセンスのコストはお客様が負担します。このクイックスタートを使用しても追加コストは発生しません。詳細については、「」を参照してください。コストとライセンスセクションと、使用する各 AWS サービスの料金表ページを参照してください。

クイックスタートについて

クイックスタートは、AWS クラウドでの主要なワークロード用の自動化リファレンスデプロイです。各クイックスタートでは、セキュリティと可用性に関する AWS ベストプラクティスに沿って、AWS で特定のワークロードをデプロイするために必要な AWS のコンピューティング、ネットワーク、ストレージ、その他のサービスを起動、設定、実行します。