DESC DATASHARE - Amazon Redshift

DESC DATASHARE

ALTER DATASHARE を使用して追加されたデータ共有内にあるデータベースオブジェクトのリストを表示します。Amazon Redshift には、名前、データベース、スキーマ、テーブル、ビュー、関数のタイプが表示されます。

Syntax

DESC DATASHARE datashare_name [ OF [ ACCOUNT account_id ] NAMESPACE namespace_guid ]

Parameters

datashare_name

データ共有の名前。

NAMESPACE namespace_guid

データ共有が使用する名前空間を指定する値。DESC DATAHSARE をコンシューマクラスターの管理者として実行する場合は、NAMESPACE パラメータを指定して、インバウンドのデータ共有を表示します。

ACCOUNT account_id

データ共有が属しているアカウントを指定する値。

使用に関する注意事項

コンシューマアカウントの管理者として、DESC DATASHARE を実行して AWS アカウント内でインバウンドのデータ共有を確認する場合は、NAMESPACE オプションを指定します。DESC DATASHARE を実行して AWS アカウント全体でインバウンドのデータ共有を確認する場合は、ACCOUNT オプションと NAMESPACE オプションを指定します。

Examples

次の例では、プロデューサクラスターのアウトバウンドデータ共有の情報を表示します。

DESC DATASHARE SalesShare; producer_account | producer_namespace | share_type | share_name | object_type | object_name | include_new -----------------+---------------------------------------+-------------+--------------+-------------+------------------------------+-------------- 123456789012 | 13b8833d-17c6-4f16-8fe4-1a018f5ed00d | OUTBOUND | SalesShare | TABLE | public.tickit_sales_redshift | 123456789012 | 13b8833d-17c6-4f16-8fe4-1a018f5ed00d | OUTBOUND | SalesShare | SCHEMA | public | t

次の例では、コンシューマクラスターのインバウンドデータ共有の情報を表示します。

DESC DATASHARE SalesShare of ACCOUNT '123456789012' NAMESPACE '13b8833d-17c6-4f16-8fe4-1a018f5ed00d'; producer_account | producer_namespace | share_type | share_name | object_type | object_name | include_new ------------------+--------------------------------------+------------+------------+-------------+------------------------------+-------------- 123456789012 | 13b8833d-17c6-4f16-8fe4-1a018f5ed00d | INBOUND | salesshare | table | public.tickit_sales_redshift | 123456789012 | 13b8833d-17c6-4f16-8fe4-1a018f5ed00d | INBOUND | salesshare | schema | public | (2 rows)