リモートデータソース上のデータのクエリ方法 - Amazon Redshift

リモートデータソース上のデータのクエリ方法

フェデレーティッドクエリを使用して、Amazon RDS データベース、Amazon Aurora データベース、または Amazon S3 のデータと、Amazon Redshift データベースのデータを結合できます。Amazon Redshift を使用すると、処理対象のデータを直接 (移動せずに) クエリしたり、変換を適用したり、そのデータを Redshift テーブルに挿入したりできます。フェデレーティッドクエリの計算の一部は、リモートデータソースに分散されます。

フェデレーティッドクエリを実行するために、Amazon Redshift はまずリモートデータソースに接続します。Amazon Redshift は次に、リモートデータソース内のテーブルに関するメタデータを取得し、クエリを発行し、その結果の行を取得します。その後、Amazon Redshift は、結果の行を Amazon Redshift のコンピューティングノード間で分散してさらに処理を行います。

フェデレーティッドクエリのための環境のセットアップ方法については、Amazon Redshift データベース開発者ガイドで、以下のトピックを参照してください。