Amazon Redshift と AWS パートナーとの統合 - Amazon Redshift

Amazon Redshift と AWS パートナーとの統合

Amazon Redshift を使用すると、Amazon Redshift コンソールのクラスターの詳細ページから、AWS パートナーと統合できます。クラスターの詳細ページでは、AWS パートナーアプリケーションを使用して Amazon Redshift データウェアハウスへのデータのオンボーディングを高速化できます。クラスター内の既存のデータとともに、さまざまなソースからのデータを結合して分析することもできます。Informatica との統合を完了する前に、パートナーの IP アドレスをインバウンドトラフィックの許可リストに追加する必要があります。次の AWS パートナーは、Amazon Redshift と統合できます。

AWS パートナーは、AWS CLI または Amazon Redshift API オペレーションを使用して Amazon Redshift と統合できます。詳細については、Amazon Redshift API リファレンス、または AWS CLI コマンドリファレンスを参照してください。

Amazon Redshift コンソールを使用した AWS パートナーとの統合

クラスターを AWS パートナーと統合するには、次の手順を使用します。

Amazon Redshift クラスターを AWS パートナーと統合するには
  1. AWS Management Console にサインインして、 https://console.aws.amazon.com/redshiftv2/で Amazon Redshift コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションメニューで [クラスター] を選択します。

  3. 使用する DB クラスターを選択します。

  4. [Add partner integration (パートナ統合の追加)] を選択します。パートナーの選択 ページが開き、利用可能な AWS パートナーの詳細が表示されます。

  5. AWS パートナーを選択してから、[次へ] を選択します。

    統合するクラスターについての詳細とともに、選択した AWS パートナーのさらなる詳細が表示されます。[クラスターの詳細] セクションには、クラスター識別子エンドポイントデータベース名、およびユーザー名 (データベースユーザー名) などの AWS パートナーのウェブサイトで提供される情報が含まれています。この情報は、選択したパートナーに送信されます。

  6. [パートナーの追加] を選択して、AWS パートナーのウェブサイトを開きます。

  7. パートナーのウェブサイトで Amazon Redshift クラスターとの統合を設定します。パートナーのウェブサイトでは、Amazon Redshift クラスターにロードされるデータソースを選択して設定できます。また、追加の抽出、読み込み、変換 (ELT) 変換を定義して、ビジネスデータを処理したり、他のデータセットと結合したり、分析とレポート用の統合ビューを構築することもできます。

AWS パートナーの統合は、クラスターの詳細の [プロパティ] タブから表示および管理できます。[統合] セクションには、AWS パートナーのウェブサイトとのリンクに使用できるパートナー名、統合ステータス、データを受信するデータベース、およびクラスターを更新した可能性のある最新の成功した接続が一覧表示されます。

指定できる値は次のとおりです。

  • アクティブ — AWS パートナーはクラスターに接続し、設定されたタスクを完了できます。

  • 非アクティブ — AWS パートナーの統合は存在しません。

  • ランタイム障害 — AWS パートナーはクラスターに接続できますが、設定されたタスクを完了できません。

  • 接続エラー — AWS パートナーはクラスターに接続できません。

Amazon Redshift から AWS パートナーの統合を削除しても、データはクラスターに流入し続けます。パートナーのウェブサイトで削除を完了します。

AWS パートナーによるデータの読み込み

パートナーを Amazon Redshift クラスターと統合する以外に、パートナーのデータロードツールを使用して 30 を超えるソースから Amazon Redshift クラスターにデータを移動することもできます。それを行う前に、パートナーの IP アドレス (下記参照) をインバウンドルールの許可リストに追加する必要があります。Amazon EC2 セキュリティグループにルールを追加する方法の詳細については、「Amazon EC2 ユーザーガイド」の「インスタンスのインバウンドトラフィックの認可」を参照してください。Informatica Data Loader ツールは無料ですが、選択したデータソースとターゲットによっては、データ入力料金が適用される場合があることに注意してください。

次のパートナーからデータをロードすることができます。

Amazon Redshift クラスターを Informatica と統合するには
  1. AWS Management Console にサインインして、 https://console.aws.amazon.com/redshiftv2/で Amazon Redshift コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションメニューで [AWS パートナー統合] を選択し、クラスターを統合するパートナーを選択します。

  3. [Complete <partner-name> integration] (<partner-name> の完全な統合) を選択します。パートナーの統合サイトにリダイレクトされます。

  4. パートナーのサイトで必要な詳細を入力し、統合を完了します。