Amazon Redshift とは - Amazon Redshift

Amazon Redshift とは

Amazon Redshift クラスター管理ガイドをご覧ください。Amazon Redshift は、クラウド内でのフルマネージド型、ペタバイトスケールのデータウェアハウスサービスです。数百ギガバイトのデータから開始して、ペタバイト以上まで拡張できます。これにより、お客様のビジネスと顧客のために新しい洞察を得る目的でデータを使用できるようになります。

データウェアハウスを作成する最初のステップは、Amazon Redshift クラスターと呼ばれる一連のノードを起動することです。クラスターをプロビジョニングした後、データセットをアップロードし、データ分析クエリを実行できます。データセットのサイズに関係なく、Amazon Redshift は現在使用しているのと同じ SQL ベースのツールとビジネスインテリジェンスアプリケーションを使用して、高速なクエリパフォーマンスを提供します。

Amazon Redshift を初めてご使用になるユーザー向けの情報

Amazon Redshift を初めて使用する方には、以下のセクションを初めに読むことをお勧めします。

クラスターを管理する方法は複数あります。クラスターをよりインタラクティブに管理する場合は、Amazon Redshift コンソールまたは AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用できます。アプリケーションデベロッパーは、Amazon Redshift Query API または AWS ソフトウェア開発キット (SDK) のライブラリを使用して、クラスターをプログラムで管理できます。Amazon Redshift Query API を使用する場合、署名することですべての HTTP または HTTPS リクエストを認証する必要があります。リクエストの署名に関する詳細については、「HTTP リクエストへの署名」を参照してください。

CLI、API、および SDK の詳細については、次のリンクを参照してください。