イメージ分類モデルを調整する - Amazon SageMaker

イメージ分類モデルを調整する

自動モデル調整は、ハイパーパラメータ調整とも呼ばれ、データセットのさまざまなハイパーパラメータをテストする多数のジョブを実行して、モデルの最適なバージョンを見つけます。調整可能なハイパーパラメータ、それぞれの値の範囲、および目標メトリクスを選択します。アルゴリズムが計算するメトリクスから目標メトリクスを選択します。自動モデル調整は、選択されたハイパーパラメータを検索して、目標メトリクスを最適化するモデルになる値の組み合わせを見つけます。

モデル調整の詳細については、自動モデル調整の実行を参照してください。

イメージ分類アルゴリズムによって計算されたメトリクス

イメージ分類アルゴリズムは教師ありアルゴリズムです。このアルゴリズムは、トレーニング中に計算された精度メトリクスを報告します。モデルを調整するときには、このメトリクスを目標メトリクスとして選択してください。

メトリクス名 説明 最適化の方向
validation:accuracy

実行された予測の総数に対する正しい予測の数の比率。

最大化

調整可能なイメージ分類ハイパーパラメータ

以下のハイパーパラメータを使用してイメージ分類モデルを調整します。イメージ分類の目標メトリクスに最も大きな影響を与えるハイパーパラメータは、mini_batch_sizelearning_rate、および optimizer です。選択した optimizer に基づいて、momentumweight_decaybeta_1beta_2epsgamma などのオプティマイザ関連のハイパーパラメータを調整します。たとえば、adamoptimizer である場合にのみ beta_1beta_2 を使用します。

各オプティマイザで使用されるハイパーパラメータの詳細については、イメージ分類ハイパーパラメータを参照してください。

パラメーター名 パラメータタイプ 推奨範囲
beta_1

ContinuousParameterRanges

MinValue: 1e-6、MaxValue: 0.999

beta_2

ContinuousParameterRanges

MinValue: 1e-6、MaxValue: 0.999

eps

ContinuousParameterRanges

MinValue: 1e-8、MaxValue: 1.0

gamma

ContinuousParameterRanges

MinValue: 1e-8、MaxValue: 0.999

learning_rate

ContinuousParameterRanges

MinValue: 1e-6、MaxValue: 0.5

mini_batch_size

IntegerParameterRanges

MinValue: 8、MaxValue: 512

momentum

ContinuousParameterRanges

MinValue: 0.0、MaxValue: 0.999

optimizer

CategoricalParameterRanges

['sgd', ‘adam’, ‘rmsprop’, 'nag']

weight_decay

ContinuousParameterRanges

MinValue: 0.0、MaxValue: 0.999