Amazon CloudWatch Events へのイベントの送信AWSSDK for PHP バージョン 3 - AWSSDK for PHP

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon CloudWatch Events へのイベントの送信AWSSDK for PHP バージョン 3

CloudWatch Events は、Amazon Web Services 変更を示すシステムイベントのほぼリアルタイムのストリームを提供します (AWS)リソースを、さまざまなターゲットのいずれかに割り当てます。簡単なルールを使用して、一致したイベントを 1 つ以上のターゲット関数またはストリームに振り分けることができます。

以下の例では、次の方法を示しています。

  • PutRule を使用してルールを作成します。

  • PutTargets を使用してルールにターゲットを追加します。

  • CloudWatch Events にカスタムイベントを送信するPutEvents

すべてのサンプルコードはAWSSDK for PHP バージョン 3GitHub で

Credentials

サンプルコードを実行する前に、AWS「」の説明に従っての認証情報AWSSDK for PHP バージョン 3。次にをインポートします。AWSSDK for PHP (」基本的な使用パターンAWSSDK for PHP バージョン 3

ルールを作成する

インポート

require 'vendor/autoload.php'; use Aws\CloudWatchEvents\CloudWatchEventsClient; use Aws\Exception\AwsException;

サンプルコード

$client = new Aws\cloudwatchevents\cloudwatcheventsClient([ 'profile' => 'default', 'region' => 'us-west-2', 'version' => '2015-10-07' ]); try { $result = $client->putRule(array( 'Name' => 'DEMO_EVENT', // REQUIRED 'RoleArn' => 'IAM_ROLE_ARN', 'ScheduleExpression' => 'rate(5 minutes)', 'State' => 'ENABLED', )); var_dump($result); } catch (AwsException $e) { // output error message if fails error_log($e->getMessage()); }

ルールにターゲットを追加する

インポート

require 'vendor/autoload.php'; use Aws\CloudWatchEvents\CloudWatchEventsClient; use Aws\Exception\AwsException;

サンプルコード

$client = new Aws\cloudwatchevents\cloudwatcheventsClient([ 'profile' => 'default', 'region' => 'us-west-2', 'version' => '2015-10-07' ]); try { $result = $client->putTargets([ 'Rule' => 'DEMO_EVENT', // REQUIRED 'Targets' => [ // REQUIRED [ 'Arn' => 'LAMBDA_FUNCTION_ARN', // REQUIRED 'Id' => 'myCloudWatchEventsTarget' // REQUIRED ], ], ]); var_dump($result); } catch (AwsException $e) { // output error message if fails error_log($e->getMessage()); }

カスタムイベントを送信する

インポート

require 'vendor/autoload.php'; use Aws\CloudWatchEvents\CloudWatchEventsClient; use Aws\Exception\AwsException;

サンプルコード

$client = new Aws\cloudwatchevents\cloudwatcheventsClient([ 'profile' => 'default', 'region' => 'us-west-2', 'version' => '2015-10-07' ]); try { $result = $client->putEvents([ 'Entries' => [ // REQUIRED [ 'Detail' => '<string>', 'DetailType' => '<string>', 'Resources' => ['<string>'], 'Source' => '<string>', 'Time' => time() ], ], ]); var_dump($result); } catch (AwsException $e) { // output error message if fails error_log($e->getMessage()); }