AwsRoute53 - AWS Security Hub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AwsRoute53

AWS AwsRoute53リソースのセキュリティ結果フォーマットの例を以下に示します。

AwsRoute53HostedZone

この AwsRoute53HostedZone オブジェクトは、ホストゾーンに割り当てられた 4 つのネームサーバーを含む Amazon Route 53 ホストゾーンに関する情報を提供します。ホストゾーンは単一の親ドメイン名に属する、まとめて管理できるレコードの集合を表します。

次の例は、 AWS オブジェクトのセキュリティ検出フォーマット (ASFF) を示しています。AwsRoute53HostedZoneAwsRoute53HostedZone属性の説明を表示するには、AWS Security Hub API HostedZoneDetails リファレンスの AwsRoute 53 を参照してください。

"AwsRoute53HostedZone": { "HostedZone": { "Id": "Z06419652JEMGO9TA2XKL", "Name": "asff.testing", "Config": { "Comment": "This is an example comment." } }, "NameServers": [ "ns-470.awsdns-32.net", "ns-1220.awsdns-12.org", "ns-205.awsdns-13.com", "ns-1960.awsdns-51.co.uk" ], "QueryLoggingConfig": { "CloudWatchLogsLogGroupArn": { "CloudWatchLogsLogGroupArn": "arn:aws:logs:us-east-1:123456789012:log-group:asfftesting:*", "Id": "a1b2c3d4-5678-90ab-cdef-EXAMPLE11111", "HostedZoneId": "Z00932193AF5H180PPNZD" } }, "Vpcs": [ { "Id": "vpc-05d7c6e36bc03ea76", "Region": "us-east-1" } ] }