AWS Security Hub で結果リストと詳細を表示する - AWS Security Hub

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS Security Hub で結果リストと詳細を表示する

AWS Security Hub ナビゲーションペインの [コントロール] ページには、Security Hub で使用できるコントロールの統合リストが表示されます。セキュリティコントロールの表示と管理 を参照してください。

[セキュリティ標準] ページでは、特定の標準に移動して、その時点で有効になっているコントロールの検出結果のリストを表示できます。セキュリティ標準の表示と管理 を参照してください。

[インサイト] ページでは、一致するインサイト結果の検出結果リストを表示できます。インサイト結果と結果の表示とアクションの実行 を参照してください。

[検出結果]ページでは、1 つ以上の標準で有効化された製品統合およびコントロールの検出結果のリストを表示できます。また、Security Hub は検出結果の履歴を 90 日間追跡します。

[統合] ページでは、別の AWS サービスまたはサードパーティの統合によって生成された検出結果のリストを表示できます。「統合先からの結果の表示」を参照してください。

GetFindings API オペレーションを使用して、フィルタリングされた結果のリストを取得することもできます。

クロスリージョン集約を有効にすると、複数のリージョンからのコントロールステータス、セキュリティスコア、インサイト、検出結果を表示できます。集約リージョンの場合、[コントロール][セキュリティ基準][検出結果][インサイト] ページに、集約リージョンとリンクされたリージョンからの検出結果が含まれます。他のリージョンでは、これらのページには、そのリージョンの結果のみが含まれます。クロスリージョン集約の設定方法については、クロスリージョン集約 を参照してください。