AWS Service Catalog タグの更新の制約 - AWS Service Catalog

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

AWS Service Catalog タグの更新の制約

タグの更新の制約を使用すると、AWS Service Catalog 管理者は、AWS Service Catalog プロビジョニング済み製品に関連付けられたリソースのタグの更新をエンドユーザーに許可または禁止できます。タグの更新が許可されている場合、AWS Service Catalog 製品またはポートフォリオに関連付けられた新しいタグは、プロビジョニング済み製品の更新中にプロビジョニングされたリソースに適用されます。

製品に対するタグの更新を有効にするには

  1. https://console.aws.amazon.com/servicecatalog/ で AWS Service Catalog コンソールを開きます

  2. 更新する製品を含むポートフォリオを選択します。

  3. [制約] タブを選択し、[制約の追加] を選択します。

  4. [制約タイプ] で、[タグの更新] を選択します。

  5. [製品] から製品を選択して、[続行] を選択します。

  6. [タグの更新ページ] で、[タグの更新を有効にする] を選択します。

  7. [Submit] を選択します。