Amazon SES の設定セットの使用 - Amazon Simple Email Service

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon SES の設定セットの使用

設定セットは、検証済みの ID に適用できるルールのグループです。検証済みのID とは、Amazon SES 経由で E メールを送信するために使用するドメイン、サブドメインまたはE メールアドレスです。E メールに構成セットを適用すると、その構成セットに含まれるすべてのルールが E メールに適用されます。

設定セットを使用すると、送信する E メールに次のタイプのルールを適用できます。これらのいずれかまたは両方を含めることも、いずれも含めないこともできます。

  • イベント送信先 – 送信する E メールごとに、送信数、配信数、開封数、クリック数、バウンス数、苦情数などの E メール送信メトリクスを他の AWS 製品に発行できます。例えば、E メールメトリクスを Amazon Data Firehose の送信先に送信し、Amazon Managed Service for Apache Flink を使用して分析できます。または、Amazon SNS にバウンスや苦情の情報を送信し、これらのイベントが発生したときに即座に通知を受け取ることができます。

  • IP プールの管理 - 専用の IP アドレスをリースして Amazon SES で使用する場合、専用 IP プールと呼ばれるアドレスのグループを作成して、特定のタイプの E メールを送信するときに使用できます。例えば、専用 IP プールを設定セットに関連付けて、マーケティングコミュニケーションの送信や、取引の E メールの送信に使用できます。取引 E メールの送信者の評価はマーケティング E メールの送信者の評価とは切り離されています。

次の方法で、検証済み ID に設定セットを関連付けます。