サブスクリプションフィルタポリシーを削除する - Amazon Simple Notification Service

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

サブスクリプションフィルタポリシーを削除する

サブスクリプションに送信されるメッセージのフィルタ処理を停止するには、サブスクリプションフィルタポリシーを空の JSON 本文で上書きすることで削除します。このポリシーを削除したら、サブスクリプションは発行されるすべてのメッセージを受け取るようになります。

AWS Management Console

  1. Amazon SNS コンソールにサインインします。

  2. ナビゲーションパネルで、[サブスクリプション] を選択します。

  3. サブスクリプションを選択したら、[Edit (編集)] を選択します。

  4. [Edit EXAMPLE1-23bc-4567-d890-ef12g3hij456 (例1-23bc-4567-d890-ef12g3hij456 の編集)] ページで、[Subscription filter policy (サブスクリプションフィルタポリシー)] セクションを展開します。

  5. [JSON editor (JSON エディタ)] フィールドで、フィルタポリシーの空の JSON 本文を提供します ({})。

  6. [変更を保存] をクリックします。

    Amazon SNS により、フィルタポリシーがサブスクリプションに適用されます。

AWS CLI

AWS CLI を使用してフィルタポリシーを削除するには、set-subscription-attributes コマンドを使用し、--attribute-value 引数に空の JSON 本文を指定します。

$ aws sns set-subscription-attributes --subscription-arn arn:aws:sns: ... --attribute-name FilterPolicy --attribute-value "{}"

AWS SDK for Java

以下の例では、Amazon SNS クライアントを使用して、フィルタポリシーを削除する方法について説明します。Amazon SNS クライアントを使用して、AWSSDK

AWS SDK for Java

AWS SDK for Java を使用してフィルタポリシーを削除するには、 クライアントの setSubscriptionAttributesAmazonSNS メソッドを使用します。フィルタポリシーとして空の JSON 本文を含む文字列を指定します。

AmazonSNS snsClient = AmazonSNSClientBuilder.defaultClient(); SetSubscriptionAttributesRequest request = new SetSubscriptionAttributesRequest(subscriptionArn, "FilterPolicy", "{}"); snsClient.setSubscriptionAttributes(request);
AWS SDK for .NET

を使用してフィルタポリシーを削除するにはAWS.NET 対応SDK for .NET を使用するには、SetSubscriptionAttributesメソッドのAmazonSNSクライアント フィルタポリシーとして空の JSON 本文を含む文字列を指定します。

AmazonSimpleNotificationServiceClient snsClient = new AmazonSimpleNotificationServiceClient(); SetSubscriptionAttributesRequest request = new SetSubscriptionAttributesRequest(subscriptionArn, "FilterPolicy", "{}"); snsClient.SetSubscriptionAttributes(request);

Amazon SNS API

Amazon SNS API を使用してフィルタポリシーを削除するには、SetSubscriptionAttributesaction. AttributeName パラメータを FilterPolicy に設定し、AttributeValue パラメータに空の JSON 本文を指定します。