Amazon Simple Notification Service
開発者ガイド

モバイルアプリの AWS への登録

Amazon SNS がモバイルエンドポイントに通知メッセージを送信するためには、直接か、トピックへの受信登録かにかかわらず、最初にアプリを AWS に登録する必要があります。AWS にモバイルアプリを登録するには、アプリを表す名前を入力し、サポートされるプラットフォームを選択して、通知サービスプラットフォームの認証情報を指定します。アプリが AWS に登録されたら、次の手順はアプリやモバイルデバイス用のエンドポイントの作成です。このエンドポイントは、アプリとデバイスに通知メッセージを送信するために Amazon SNS によって使用されます。

モバイルアプリを AWS に登録するには

  1. Amazon SNS コンソールにサインインします。

  2. [プラットフォームアプリケーションの作成] を選択します。

  3. [アプリケーション名] ボックスにアプリケーションの名前を入力します。

    アプリ名は大文字および小文字の ASCII 文字、数字、アンダースコア、ハイフン、およびピリオドのみで構成され、1~256 文字の長さである必要があります。

  4. [Push notification platform] ボックスで、アプリが登録されているプラットフォームを選択し、適切な認証情報を入力します。

    注記

    いずれかの APNS プラットフォームを使用している場合は、[ファイルの選択] を選択して .p12 ファイル (Keychain Access からエクスポートされる) を Amazon SNS にアップロードできます。

  5. この情報を入力したら、[Add New App] を選択します。

    アプリが Amazon SNS に登録されます。これにより、選択されたプラットフォーム用のプラットフォームアプリケーションオブジェクトが作成され、対応する PlatformApplicationArn が返されます。