の IAM ポリシー AWS Lambda - AWS Step Functions

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

の IAM ポリシー AWS Lambda

以下のサンプルテンプレートは、ステートマシン定義内のリソースに基づいて IAM AWS Step Functions ポリシーを生成する方法を示しています。詳細については、統合サービスの IAM ポリシーおよびサービス統合パターンを参照してください。

AWS Step Functions ステートマシン定義に基づいて IAM ポリシーを生成します。function1とを呼び出す 2 AWS Lambda function2 つのタスクステートを持つステートマシンでは、2 lambda:Invoke つの関数に対する権限を持つポリシーを使用する必要があります。

以下の例ではこれを示しています。

{ "Version": "2012-10-17", "Statement": [ { "Effect": "Allow", "Action": [ "lambda:InvokeFunction" ], "Resource": [ "arn:aws:lambda:[[region]]:[[accountId]]:function:[[function1]]", "arn:aws:lambda:[[region]]:[[accountId]]:function:[[function2]]" ] } ] }