AWS Step Functions
開発者ガイド

Step Functions のアラームを設定する

CloudWatch アラームを使用してアクションを実行することができます。たとえば、アラームのしきい値に到達するのがいつかわかっている場合、StateMachinesFailed メトリクスが一定のしきい値を超えたときに Amazon SNS トピックに通知を送信したり、メールを送信したりするようにアラームを設定できます。

メトリクスにアラームを設定するには

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインして、CloudWatch コンソールを開きます。

  2. [メトリクス] を選択し、[All Metrics (すべてのメトリクス)] タブで、[States (状態)] を選択します。

    最近実行した場合、最大 3 タイプのメトリクスが表示されます。

    • 実行メトリクス

    • アクティビティ関数メトリクス

    • Lambda 関数メトリクス

  3. メトリクスタイプを選択してメトリクスのリストを表示します。

  4. メトリクスを選択し、[グラフ化したメトリクス] を選択します。

  5. リストのメトリクスの横にある  鐘 を選択します。

    [Create Alarm (アラームの作成)] ページが表示されます。

  6. [Alarm threshold (アラームしきい値)] と [Actions (アクション)] に値を入力し、[Create Alarm (アラームの作成)] を選択します。

CloudWatch アラームの設定方法および使用方法の詳細については、Amazon CloudWatch ユーザーガイドの「Amazon CloudWatch アラームの作成」を参照してください。