Amazon Kinesis Data Streams
開発者ガイド

AWS マネジメントコンソール を使用して拡張ファンアウトでコンシューマーを管理する

Amazon Kinesis Data Streams で拡張ファンアウトを使用するコンシューマーは、シャードあたり 1 秒間に最大 2 MiB のデータの専用スループットで、データストリームからレコードを受け取ることができます。詳細については、「拡張ファンアウトでコンシューマーを使用する 」を参照してください。

特定のストリームで拡張ファンアウトを使用するように登録されているすべてのコンシューマーのリストを表示するには、AWS マネジメントコンソール を使用します。このコンシューマーごとに、監視メトリクスや、コンシューマーに関連付けられたタグだけでなく、ARN、ステータス、作成日などの詳細が表示されます。

拡張ファンアウトやそのステータス、作成日、メトリクスをコンソールで使用するように登録されているコンシューマーを表示するには

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインし、https://console.aws.amazon.com/kinesis にある Kinesis コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[データストリーム] を選択します。

  3. Kinesis データストリームを選択して、詳細を表示します。

  4. ストリームの詳細ページで、[Enhanced fan-out (拡張ファンアウト)] タブを選択します。

  5. コンシューマーを選択して、名前、ステータス、登録日を表示します。

コンシューマーの登録を解除するには

  1. https://console.aws.amazon.com/kinesis にある Kinesis コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで、[データストリーム] を選択します。

  3. Kinesis データストリームを選択して、詳細を表示します。

  4. ストリームの詳細ページで、[Enhanced fan-out (拡張ファンアウト)] タブを選択します。

  5. 登録解除する各コンシューマーの名前の左にあるチェックボックスをオンにします。

  6. [Deregister consumer (コンシューマーの登録解除)] を選択します。