トランジットゲートウェイを使用して VPC を他の VPC およびネットワークに接続する - Amazon Virtual Private Cloud

トランジットゲートウェイを使用して VPC を他の VPC およびネットワークに接続する

中心的なハブとして機能し、VPC、VPN 接続、および AWS Direct Connect 接続間でトラフィックをルーティングするトランジットゲートウェイを使用して、仮想プライベートクラウド (VPC) とオンプレミスネットワークを接続できます。詳細については、AWSTransit Gatewayを参照してください。

次の表は、トランジットゲートウェイのいくつかの一般的なユースケースを示し、Amazon VPC トランジットゲートウェイの詳細情報へのリンクを提供します。

使用
集中型ルーター トランジットゲートウェイを、すべての VPC、AWS Direct Connect、および AWS Site-to-Site VPN 接続を接続する集中型ルーターとして設定します。詳細については、「例: 集中型ルーター」を参照してください。
分離された VPC 複数の独立したルーターとしてトランジットゲートウェイを設定します。これは複数のトランジットゲートウェイを使用するのと似ていますが、ルートとアタッチメントが変わる可能性がある場合に、より高い柔軟性を提供します。詳細については、「例: 隔離された VPC」を参照してください。
共有サービスによる分離された VPC 共有サービスを使用する複数の分離されたルーターとしてトランジットゲートウェイを設定します。これは複数のトランジットゲートウェイを使用するのと似ていますが、ルートとアタッチメントが変わる可能性がある場合に、より高い柔軟性を提供します。詳細については、「例: 共有サービスによる分離された VPC」を参照してください。