Amazon Web Services の概要 - Amazon Web Services の概要

Amazon Web Services の概要

公開日: 2021 年 8 月 5 日 (ドキュメントの詳細)

要約

Amazon Web Services では、コンピューティング、ストレージ、データベース、分析、ネットワーク、モバイル、デベロッパーツール、管理ツール、IoT、セキュリティ、エンタープライズアプリケーションなど、グローバルなクラウドベースの製品を幅広く提供しており、オンデマンドで数秒のうちに、従量制料金でご利用いただけます。データウェアハウスから、デプロイツール、ディレクトリ、コンテンツ配信に至るまで、200 を超える AWS のサービスをご利用になれます。新しいサービスをすばやくプロビジョニングでき、先行投資の費用は必要ありません。そのため、エンタープライズ、スタートアップ、中小企業、公共セクターのお客様が、それぞれ必要なビルディングブロックにアクセスし、変化するビジネス要件に迅速に対応できます。このホワイトペーパーでは、AWS クラウドの利点の概要を説明し、プラットフォームを構成するサービスをご紹介します。

はじめに

Amazon Web Services (AWS) は 2006 年に、今ではクラウドコンピューティングとして広く知られている、ウェブサービスとしての企業への IT インフラストラクチャサービスの提供を開始しました。クラウドコンピューティングの主なメリットの 1 つに、先行資本支出となるインフラストラクチャコストを、お客様のビジネス拡大にあわせた低額の変動費に移行できることが挙げられます。クラウドを使用することで、企業はもはや数週間、数ヵ月も前から、サーバーや他の IT インフラストラクチャを計画および調達する必要がなくなります。AWS なら、数分で何百、何千ものサーバーを即座にスピンアップし、迅速に結果を出すことができます。

AWS は現在、世界中の 190 か国で数十万社もの企業に利用されている、信頼性が高くスケーラブルで低コストなクラウド内インフラストラクチャプラットフォームを提供しています。