WorkSpaces の PCoIP ゼロクライアントをセットアップする - Amazon WorkSpaces

WorkSpaces の PCoIP ゼロクライアントをセットアップする

PCoIP ゼロクライアントは、PCoIP プロトコルを使用する WorkSpaces バンドルと互換性があります。

ゼロクライアントデバイスにファームウェアバージョン 6.0.0 以降がある場合、ユーザーは各自の WorkSpaces に直接接続できます。ファームウェアが 4.6.0~6.0.0 の場合は、Amazon WorkSpaces の Teradici PCoIP Connection Manager をセットアップし、Amazon WorkSpaces の Teradici PCoIP Connection Manager を通じて WorkSpaces に接続するためのサーバー URI をユーザーに提供する必要があります。

EC2 インスタンスで Amazon WorkSpaces の PCoIP Connection Manager をセットアップするには、AWS Marketplace に移動し、PCoIP Connection Manager によるインスタンスの起動に使用できる Amazon Machine Image (AMI) を見つけます。詳細については、PCoIP Connection Manager User Guideの「PCoIP Connection Manager for Amazon WorkSpaces をデプロイする」を参照してください。

注記

Teradici PCoIP Administrative Web Interface (AWI) または Teradici PCoIP Management Console (MC) で、必ずネットワークタイムプロトコル (NTP) を有効にします。NTP ホストの DNS 名には pool.ntp.org を使用し、NTP ホストポートを 123 に設定します。NTP が有効になっていない場合、PCoIP ゼロクライアントユーザーに、「指定された証明書はタイムスタンプのため無効です」などの証明書の失敗エラーが表示されることがあります。

PCoIP ゼロクライアントデバイスをセットアップし、接続する方法については、Amazon WorkSpaces ユーザーガイドの「PCoIP ゼロクライアント」を参照してください。承認された PCoIP ゼロクライアントデバイスのリストについては、Teradici ウェブサイトの「PCoIP ゼロクライアント」を参照してください。

シンクライアントは、Amazon WorkSpaces での使用をサポートしていません。