AWS X-Ray
開発者ガイド

Elastic Load Balancing および AWS X-Ray

Elastic Load Balancing Application Load Balancer はトレース ID を受信 HTTP リクエストの X-Amzn-Trace-Id というヘッダーに追加します。

X-Amzn-Trace-Id: Root=1-5759e988-bd862e3fe1be46a994272793

トレース ID 形式

trace_id は 3 つの数字で構成され、ハイフンで区切られます。たとえば、1-58406520-a006649127e371903a2de979 と指定します。これには以下が含まれます。

  • バージョン番号。1 です。

  • 元のリクエストの時刻。Unix エポック時間で、8 桁の 16 進数です。

    たとえば、2016 年 12 月 1 日 10:00 AM PST のエポック時間は 1480615200 秒、または 16 進数で 58406520 です。

  • トレースの 96 ビットの識別子。グローバルに一意であり、24 桁の 16 進数です。

ロードバランサは X-Ray にデータを送信せず、サービスマップ上にノードとして表示されません。

詳細については、『Elastic Load Balancing 開発者ガイド』の「アプリケーションロードバランサーに関するリクエストのトレース」を参照してください