メニュー
Amazon Redshift
データベース開発者ガイド (API Version 2012-12-01)

日時型

日時データ型には DATE、TIMESTAMP、TIMESTAMPTZ があります。

ストレージと範囲

名前 ストレージ 範囲 解決
DATE 4 バイト 4713 BC~294276 AD 1 日
TIMESTAMP 8 バイト 4713 BC~294276 AD 1 マイクロ秒
TIMESTAMPTZ 8 バイト 4713 BC~294276 AD 1 マイクロ秒

DATE

タイムスタンプなしで単純にカレンダー日付だけを格納するには DATE データ型を使用します。

TIMESTAMP

TIMESTAMP は、TIMESTAMP WITHOUT TIME ZONE のエイリアスです。

日付と時刻を含む完全なタイムスタンプ値を格納するには TIMESTAMP データ型を使用します。

TIMESTAMP 列に値を格納する場合、小数秒の精度については最大で 6 桁まで格納されます。

TIMESTAMP 列に日付または部分的なタイムスタンプ値を持つ日付を挿入すると、値は暗黙的に完全なタイムスタンプ値に変換され、時、分、および秒が欠落している場合はデフォルト値 (00) が使用されます。入力文字列のタイムゾーン値は無視されます。

デフォルトでは、ユーザーテーブルと Amazon Redshift システムテーブルでは、TIMESTAMP 値は協定世界時 (UTC) になります。

TIMESTAMPTZ

TIMESTAMPTZ は、TIMESTAMP WITH TIME ZONE のエイリアスです。

日付、時刻、タイムゾーンを含む完全なタイムスタンプ値を入力するには TIMESTAMPTZ データ型を使用します。入力値にタイムゾーンが含まれる場合、Amazon Redshift はタイムゾーンを使用して値を協定世界時 (UTC) に変換し、UTC 値を格納します。

サポートされるタイムゾーン名のリストを表示するには、次のコマンドを実行します。

Copy
select pg_timezone_names();

サポートされるタイムゾーン省略形のリストを表示するには、次のコマンドを実行します。

Copy
select pg_timezone_abbrevs();

タイムゾーンの最新情報については、「IANA Time Zone Database」も参照してください。

次の表に、タイムゾーン形式の例を示します。

形式

day mon hh:mi:ss yyyy tz

17 Dec 07:37:16 1997 PST

mm/dd/yyyy hh:mi:ss.ss tz

12/17/1997 07:37:16.00 PST

mm/dd/yyyy hh:mi:ss.ss tz

12/17/1997 07:37:16.00 US/Pacific

yyyy-mm-dd hh:mi:ss+/-tz

1997-12-17 07:37:16-08

dd.mm.yyyy hh:mi:ss tz

17.12.1997 07:37:16.00 PST

TIMESTAMPTZ 列に値を格納する場合、小数秒の精度については最大で 6 桁まで格納されます。

TIMESTAMPTZ 列に日付または部分的なタイムスタンプを持つ日付を挿入すると、値は暗黙的に完全なタイムスタンプ値に変換され、時、分、および秒が欠落している場合はデフォルト値 (00) が使用されます。

TIMESTAMPTZ 値は、ユーザーテーブルでは UTC です。