メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API Version 2006-03-01)

REST API を使用した 1 つのオブジェクトのコピー

次の例では、REST を使用してオブジェクトをコピーする方法について説明します。REST API の詳細については、PUT Object(Copy)を参照してください。

このサンプルは、flotsam オブジェクト(pacific バケット)を jetsam オブジェクト(atlantic バケット)にコピーし、そのメタデータを維持します。

Copy
PUT /jetsam HTTP/1.1 Host: atlantic.s3.amazonaws.com x-amz-copy-source: /pacific/flotsam Authorization: AWS AKIAIOSFODNN7EXAMPLE:ENoSbxYByFA0UGLZUqJN5EUnLDg= Date: Wed, 20 Feb 2008 22:12:21 +0000

署名は次の情報から生成されています。

Copy
PUT\r\n \r\n \r\n Wed, 20 Feb 2008 22:12:21 +0000\r\n x-amz-copy-source:/pacific/flotsam\r\n /atlantic/jetsam

Amazon S3 から、オブジェクトの ETag と最終変更日を示す次のレスポンスが返されます。

Copy
HTTP/1.1 200 OK x-amz-id-2: Vyaxt7qEbzv34BnSu5hctyyNSlHTYZFMWK4FtzO+iX8JQNyaLdTshL0KxatbaOZt x-amz-request-id: 6B13C3C5B34AF333 Date: Wed, 20 Feb 2008 22:13:01 +0000 Content-Type: application/xml Transfer-Encoding: chunked Connection: close Server: AmazonS3 <?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?> <CopyObjectResult> <LastModified>2008-02-20T22:13:01</LastModified> <ETag>"7e9c608af58950deeb370c98608ed097"</ETag> </CopyObjectResult>