メニュー
Amazon Simple Storage Service
開発者ガイド (API Version 2006-03-01)

Amazon S3 と BitTorrent を使用したコンテンツの発行

Amazon S3 に格納された匿名で読み込み可能な全てのオブジェクトは、自動的に BitTorrent を使ってダウンロード可能になっています。匿名での READ オペレーションを許可するためにオブジェクトの ACL を変更する方法については、Amazon S3 リソースへのアクセス許可の管理 で説明しています。

.torrent ファイルを直接配布するか、またはオブジェクトの ?torrent URL へのリンクを発行することで、クライアントを BitTorrent でアクセス可能なオブジェクトへ誘導することができます。ここで重要なことは、Amazon S3 オブジェクトを記述する .torrent ファイルは、初めてリクエストされたときに、オンデマンドで生成されるということです(REST ?torrent リソース経由)。オブジェクトの .torrent の生成には、オブジェクトの容量に比例して時間がかかります。大規模オブジェクトの場合には、かなりの時間を要します。したがって、?torrent リンクを発行する前に、初回のリクエストを行うことをお勧めします。.torrent ファイルを生成する際、Amazon S3 が初回のリクエストに応答するまでに数分かかる場合があります。対象のオブジェクトをアップデートしない限り、その後の .torrent に対するリクエストは迅速に行えます。?torrent リンクの配布前にこの手順を行うことで、カスタマーの BitTorrent によるダウンロード操作はよりスムーズなものになります。

BitTorrent を使用したファイルの配布を中止するには、単純にファイルへの匿名アクセスを削除します。それには Amazon S3 からファイルを削除するか、匿名での読み込みを禁止するようアクセスコントロールポリシーを変更します。すると、BitTorrent ネットワーク内で Amazon S3 はファイルの「シーダー」として機能しなくなり、?torrent REST API による .torrent ファイルの提供を行わなくなります。しかし、ファイル用の .torrent の発行後には、このアクションでは BitTorrent のピアツーピアネットワークのみを使ったオブジェクトのパブリックダウンロードは停止できない場合があります。