Amazon DynamoDB
開発者ガイド (API バージョン 2012-08-10)

ステップ 3: Amazon EC2 インスタンスを設定する

Amazon EC2 インスタンスが使用可能になったら、インスタンスにログインして使用準備を整えます。

注記

次のステップは、Linux を実行するコンピュータから Amazon EC2 インスタンスに接続することを想定しています。その他の接続方法については、Linux インスタンス用 Amazon EC2 ユーザーガイド の Linux インスタンスへの接続を参照してください。

  1. https://console.aws.amazon.com/ec2/) にある Amazon EC2 コンソールを開きます。

  2. ssh コマンドを使用して Amazon EC2 インスタンスにログインします。その例を次に示します。

    ssh -i my-keypair.pem ec2-user@public-dns-name

    プライベートキーファイル (.pem ファイル) とインスタンスのパブリック DNS 名を指定する必要があります。(「ステップ 1: Amazon EC2 インスタンスを起動する」を参照してください)。

    ログイン ID は ec2-user です。パスワードは不要です。

  3. EC2 インスタンスにログインしたら、次に示すように AWS 認証情報を設定する必要があります。AWS アクセスキー ID とシークレットキー (「ステップ 2: IAM ユーザーとポリシーを作成する」で取得したもの) を入力し、デフォルトリージョン名に現在のリージョンを設定します(次の例では、デフォルトリージョン名は us-west-2 です)。

    aws configure AWS Access Key ID [None]: AKIAIOSFODNN7EXAMPLE AWS Secret Access Key [None]: wJalrXUtnFEMI/K7MDENG/bPxRfiCYEXAMPLEKEY Default region name [None]: us-west-2 Default output format [None]:

Amazon EC2 インスタンスを起動して設定した後、利用可能なサンプルアプリケーションの 1 つを使用して DAX の機能をテストできます。詳細については、「ステップ 4: サンプルアプリケーションを実行する」を参照してください。