Amazon DynamoDB
開発者ガイド (API バージョン 2012-08-10)

ステップ 1: Amazon EC2 インスタンスを起動する

DynamoDB Accelerator (DAX) クラスターが使用可能な場合、Amazon EC2 インスタンスをデフォルト Amazon VPC に起動できます。その後、そのインスタンスで DAX クライアントソフトウェアをインストールし、実行できます。

  1. AWS マネジメントコンソールにサインインをしたあと、https://console.aws.amazon.com/ec2/ にある Amazon EC2 コンソールを開きます。

  2. [Launch Instance] (インスタンスの起動) を選択して、以下を実行します。

    ステップ 1: Amazon Machine Image (AMI) の選択

    1. AMI のリストで [Amazon Linux AMI] を見つけ、[Select (選択)] を選択します。

    ステップ 2: インスタンスタイプを選択する

    1. インスタンスタイプのリストで、[t2.micro] を選択します。

    2. [Next: Configure Instance Details] を選択します。

    ステップ 3: インスタンスの詳細を設定する

    1. [ネットワーク] で、デフォルトの VPC を選択します。

    2. [次の手順: ストレージの追加] を選択します。

    ステップ 4: ストレージを追加する

    1. [次の手順: タグの追加] を選択してこのステップをスキップします。

    ステップ 5: タグの追加

    1. [Next: Configure Security Group] を選択してこのステップをスキップします。

    ステップ 6: セキュリティグループを設定する

    1. [Select an existing security group] を選択します。

    2. セキュリティグループのリストで、[default] を選択します。これは VPC のデフォルトのセキュリティグループです。

    3. [Next: Review and Launch] を選択します。

    ステップ 7: インスタンス起動の確認

    1. [Launch] を選択します。

  3. [Select an existing key pair or create a new key pair] ウィンドウで、次のいずれかを実行します。

    • Amazon EC2 キーペアがない場合は、新しいキーペアの作成 を選択して指示に従います。プライベートキーファイル (.pem) をダウンロードするかどうか質問されます。このファイルは、後で Amazon EC2 インスタンスにログインするときに必要になります。

    • 既存の Amazon EC2 キーペアがすでにある場合は、キーペアの選択 でリストからキーペアを選択します。Amazon EC2 インスタンスにログインするには、すでにプライベートキーファイル (.pem ファイル) が利用可能になっている必要があります。

  4. キーペアを設定したら、[インスタンスの起動] を選択します。

  5. コンソールナビゲーションペインで [EC2 ダッシュボード] を選択し、起動したインスタンスを選択します。下のペインの [Description (説明)] タブで、インスタンスの [Public DNS (パブリック DNS)] を見つけます。たとえば、ec2-11-22-33-44.us-west-2.compute.amazonaws.com です。このパブリック DNS 名をメモします。ステップ 3: Amazon EC2 インスタンスを設定する で必要になります。

注記

Amazon EC2 インスタンスが使用可能になるには数分かかります。その間に、「ステップ 2: IAM ユーザーとポリシーを作成する」に進んでその指示に従います。