Amazon S3 Glacier へのアクセス - Amazon S3 Glacier

「翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。」

Amazon S3 Glacier へのアクセス

Amazon S3 Glacier (S3 Glacier) は、トランスポートとして HTTP と HTTPS を使用し、メッセージシリアライズフォーマットとして JavaScript Object Notation (JSON) を使用する RESTful なウェブサービスです。アプリケーションコードから直接、S3 Glacier ウェブサービス API へのリクエストを行うことができます。この REST API を直接使用するときは、リクエストの署名と認証のためのコードを記述する必要があります。この API の詳細については、「Amazon S3 Glacier の API リファレンス」を参照してください。

別の方法として、AWS SDK を使用して S3 Glacier REST API コールをラップすることで、アプリケーション開発を簡素化できます。開発者が認証情報を指定すれば、ライブラリによって認証とリクエスト署名の処理が自動的に行われます。AWS SDK の使用方法の詳細については、「Amazon S3 Glacier での AWS SDK の使用」を参照してください。

また、S3 Glacier はコンソールも提供します。コンソール​を使用して、ボールトの作成および削除を行うことができます。ただし、すべてのアーカイブおよびジョブオペレーションでは、コードを書く必要があり、REST API で直接、または AWS SDK ラッパーライブラリを使用してリクエストを行います。S3 Glacier コンソールにアクセスするには、「S3 Glacier コンソール」を参照してください。

リージョンとエンドポイント

特定の AWS リージョンでボールトを作成します。S3 Glacier リクエストは、常に AWS リージョンに固有のエンドポイントに送信します。によってサポートされるAWS地域のリストについては、 S3 Glacier、へ進みます。 領域とエンドポイントAWS 一般リファレンス.