一般的なリクエストヘッダー - Amazon S3 Glacier

英語の翻訳が提供されている場合で、内容が矛盾する場合には、英語版がオリジナルとして取り扱われます。翻訳は機械翻訳により提供されています。

一般的なリクエストヘッダー

Amazon S3 Glacier (S3 Glacier) REST リクエストには、リクエストに関する基本的な情報を含むヘッダーが含まれています。次の表では、すべての S3 Glacier REST リクエストで使用できるヘッダーについて説明します。

ヘッダー名 説明 必須
Authorization

リクエストに署名するために必要なヘッダー。S3 Glacier では 署名バージョン 4 が必要です。詳細については、「リクエストへの署名」を参照してください。

型: 文字列

はい
Content-Length

リクエストボディの長さ (ヘッダー以外)。

型: 文字列

条件: アーカイブのアップロード (POST archive)API の場合にのみ必須です。

条件付き
Date

Authorization ヘッダーに含める署名を作成するときに使用できる日付。Date ヘッダーを署名に使用する場合は、ISO 8601 基本形式で指定する必要があります。その場合、x-amz-date ヘッダーは必要ありません。x-amz-date が存在する場合は、常に Date ヘッダーの値よりも優先されることに注意してください。

Date ヘッダーを署名に使用しない場合は、RFC 2616 のセクション 3.3 に記載されている完全な日付の形式のいずれかを使用できます。たとえば、Wed, 10 Feb 2017 12:00:00 GMT という日付/時間は、S3 Glacier で使用できる有効な日付/時間ヘッダーです。

Date ヘッダーを署名に使用する場合は、ISO 8601 基本形式の YYYYMMDD'T'HHMMSS'Z' で指定する必要があります。

型: 文字列

条件: Date が指定されていても、ISO 8601 基本形式でない場合は、x-amz-date ヘッダーも含める必要があります。Date を ISO 8601 基本形式で指定した場合は、署名リクエストに十分に対応できるため、x-amz-date ヘッダーは必要ありません。詳細については、「署名バージョン 4 の日付の処理」 (アマゾン ウェブ サービス用語集) を参照してください。

条件付き
Host

このヘッダーには、リクエストの送信先となるサービスエンドポイントを指定します。値の形式は、"glacier.region.amazonaws.com" にする必要があります (リージョンus-west-2 などの AWS リージョンの指定に置き換えます)。

型: 文字列

はい
x-amz-content-sha256

アーカイブのアップロード (POST archive)またはパートのアップロード (PUT uploadID)でアップロードされるペイロード全体の計算された SHA256 チェックサム。このヘッダーは x-amz-sha256-tree-hash ヘッダーと同じではありませんが、一部の小さいペイロードについては値が同じになります。x-amz-content-sha256 が必要な場合は、x-amz-content-sha256x-amz-sha256-tree-hash の両方を指定する必要があります。

型: 文字列

条件: ストリーミング API (アーカイブのアップロード (POST archive)およびパートのアップロード (PUT uploadID)) の場合は必須です。

条件付き
x-amz-date

Authorization ヘッダー内の署名を作成するときに使用される日付。ISO 8601 基本形式の YYYYMMDD'T'HHMMSS'Z' にする必要があります。たとえば、20170210T120000Z という日付/時間は、S3 Glacier で使用できる有効な x-amz-date です。

型: 文字列

条件: x-amz-date はすべてのリクエストに対してオプションです。署名リクエストで使用する日付よりも優先される日付として使用できます。Date ヘッダーを ISO 8601 基本形式で指定した場合、x-amz-date は必要ありません。x-amz-date が存在する場合は、常に Date ヘッダーの値よりも優先されます。詳細については、「署名バージョン 4 の日付の処理」 (アマゾン ウェブ サービス用語集) を参照してください。

条件付き
x-amz-glacier-version

使用する S3 Glacier API バージョン。現在のバージョンは 2012-06-01 です。

型: 文字列

はい
x-amz-sha256-tree-hash

アップロードしたアーカイブ (アーカイブのアップロード (POST archive)) またはアーカイブのパート (パートのアップロード (PUT uploadID)) の計算された SHA256 木構造ハッシュのチェックサム。このチェックサムの計算の詳細については、「チェックサムの計算」を参照してください。

型: 文字列

デフォルト: なし

条件: アーカイブのアップロード (POST archive)およびパートのアップロード (PUT uploadID)の場合は必須です。

条件付き