Elastic Load Balancing の使用開始の前提条件 - Amazon EC2 Auto Scaling

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Elastic Load Balancing の使用開始の前提条件

Auto Scaling グループにロードバランサーをアタッチするには、前提条件を満たす必要があります。これには、Auto Scaling グループにトラフィックをルーティングするために使用されるロードバランサーおよびターゲットグループの作成が含まれます。

ロードバランサーは、Auto Scaling グループの作成前でも作成中でも作成できます。

  • Elastic Load Balancing ドキュメントの手順に従って、Auto Scaling グループを作成する前にロードバランサーを作成します。Amazon EC2 インスタンスを登録するステップは省略します。Amazon EC2 Auto Scaling がインスタンスを自動的に登録 (および登録解除) します。詳細については、Elastic Load Balancing ユーザーガイドの Elastic Load Balancing で使用開始 を参照してください。

  • 別の方法として、Amazon EC2 Auto Scaling コンソールから、基本的な設定の Application Load Balancer または Network Load Balancer を作成してアタッチできます。詳細については、「Amazon EC2 Auto Scaling コンソールから Application Load Balancer または Network Load Balancer を設定する」を参照してください。

Auto Scaling グループにロードバランサーをアタッチするには、まず以下の前提条件を満たしていることを確認します。

  • ロードバランサーとそのターゲットグループは、Auto Scaling グループと同じ AWS アカウント、VPC、リージョンに存在する必要があります。

  • ターゲットグループは、instance のターゲットタイプを指定する必要があります。Auto Scaling グループを使用する場合、ip のターゲットタイプを指定することはできません。

  • ロードバランサーからのトラフィックが Auto Scaling グループに到達できるようにするセキュリティグループが起動テンプレートに含まれていない場合、起動テンプレートを更新する必要があります。推奨されるルールは、ロードバランサーのタイプと、ロードバランサーが使用するバックエンドのタイプによって異なります。例えば、トラフィックをウェブ サーバーに送信するには、ロードバランサーからポート 80 でインバウンド HTTP アクセスを許可します。

    注記

    起動テンプレートが変更されても、既存のインスタンスは新しい設定に更新されません。既存のインスタンスを更新するには、インスタンスの更新を開始してインスタンスを置き換えます。詳細については、「インスタンスの更新に基づいて Auto Scaling インスタンスを置き換える」を参照してください。

  • Gateway Load Balancer の背後に仮想アプライアンスをデプロイする場合、Amazon マシンイメージ (AMI) で GENEVE プロトコルをサポートする AMI の ID を指定して、Auto Scaling グループが Gateway Load Balancer とトラフィックを交換できるようにする必要があります。また、起動テンプレートまたは起動設定で指定するセキュリティグループでは、ポート 6081 で UDP トラフィックを許可する必要があります。

Auto Scaling グループで Elastic Load Balancing ヘルスチェックの結果を使用してインスタンスのヘルスを判断できるようにする前に、以下の追加前提条件を満たしていることを確認してください。

ヒント

完了に時間がかかるブートストラップスクリプトがある場合、必要に応じて起動ライフサイクルフックを Auto Scaling グループに追加して、ブートストラップスクリプトが正常に完了し、インスタンス上のアプリケーションでトラフィックを受け入れる準備ができるまで、ロードバランサーの背後でのインスタンス登録を遅延させることができます。Amazon EC2 Auto Scaling コンソールで Auto Scaling グループを初めて作成するときにライフサイクルフックを追加することはできません。ライフサイクルフックは、グループを作成した後に追加できます。詳細については、「Amazon EC2 Auto Scaling のライフサイクルフック」を参照してください。