Amazon EC2 Auto Scaling (日本語)
ユーザーガイド

Auto Scaling グループでロードバランサーを使用する

自動スケーリングの目的は、需要が増加したときに Auto Scaling グループのサイズを拡張し、需要が減少したときには縮小することです。容量が拡張あるいは縮小した場合、追加あるいは削除された Amazon EC2 インスタンスをロードバランサーに登録あるいは登録解除する必要があります。これにより、インスタンス数の動的な変更においてアプリケーションが自動的に受信ウェブトラフィックを分散できるようになります。

ロードバランサーは、Auto Scaling グループへのすべての受信ウェブトラフィックの単一の通信先として機能します。1 つのインスタンスが Auto Scaling グループに追加されたら、ロードバランサーにそれを登録する必要があります。登録しないとトラフィックがルーティングされません。Auto Scaling グループからインスタンスが削除されたら、ロードバランサーからそれを登録解除する必要があります。解除しないとトラフィックは引き続きルーティングされます。

Auto Scaling グループでロードバランサーを使用するには、ロードバランサーを作成してから、そのロードバランサーにグループを関連付けます。

また、インスタンスで Elastic Load Balancing ヘルスチェックを使用して、トラフィックが正常なインスタンスにのみルーティングされることを確認できます。詳細については、「Auto Scaling グループへの Elastic Load Balancing ヘルスチェックの追加」を参照してください。

Elastic Load Balancing タイプ

Elastic Load Balancing は Auto Scaling グループで使用できる 3 種類のロードバランサー (クラシックロードバランサー、Application Load Balancer、Network Load Balancer) を提供しています。クラシックロードバランサー では、インスタンスはロードバランサーに登録されます。Application Load Balancer および Network Load Balancer では、インスタンスはターゲットグループにターゲットとして登録されます。

Auto Scaling グループでロードバランサーを使用する場合、ロードバランサーまたはターゲットグループに EC2 インスタンスを登録する必要はありません。Elastic Load Balancing を有効にすると、Auto Scaling グループによって起動されたインスタンスは自動的にロードバランサーあるいはターゲットグループに登録され、Auto Scaling グループによって終了されたインスタンスは自動的にロードバランサーあるいはターゲットグループから登録解除されます。

Classic Load Balancer

トランスポートレイヤー (TCL/SSL) あるいはアプリケーションレイヤー (HTTP/HTTPS) のいずれかで行うルーティングあるいはロードバランサー。Classic Load Balancer は EC2-Classic または VPC をサポートします。

Application Load Balancer

ルーティングと負荷分散をアプリケーションレイヤー (HTTP/HTTPS) で行い、パスベースのルーティングをサポートしています。Application Load Balancer は、仮想プライベートクラウド (VPC) の 1 つ以上の登録済みのターゲット上のポート (EC2 インスタンスなど) にリクエストをルーティングします。

注記

Application Load Balancer ターゲットグループには、instance のターゲットタイプがある必要があり ます。詳細については、『Application Load Balancer 用ユーザーガイド』「ターゲットタイプ」を参照してください。

Network Load Balancer

パケットのコンテンツからではなく、TCP パケットヘッダーから抽出されたアドレス情報に基づいて、トランスポートレイヤー (TCP/UDP Layer-4) でルーティングと負荷分散を行います。Network Load Balancer は、ロードバランサーの有効期間中、トラフィックバーストを処理し、クライアントのソース IP を保持して、固定 IP を使用します。

注記

Network Load Balancer ターゲットグループには、instance のターゲットタイプがある必要があり ます。詳細については、『Network Load Balancer 用ユーザーガイド』「ターゲットタイプ」を参照してください。

Elastic Load Balancing の詳細については、以下のトピックを参照してください。

Elastic Load Balancing に Amazon EC2 Auto Scaling を統合する詳細については、次のトピックを参照してください。

このページの内容: