AWS 請求情報とコスト管理
ユーザーガイド (Version 2.0)

支払い方法 (SEPA 銀行デビット) の管理

利用資格要件を満たしている場合は、支払い方法 (SEPA 銀行デビット) として欧州の銀行口座を支払い方法に追加することができます。これらの要件を満たすには、口座が以下に該当する必要があります。

  • AWS 欧州 の顧客であること

  • SEPA の利用規約に同意していること

  • 過去 12 か月間に 1 件以上の請求書を全額支払い済みであること

  • 過去 12 か月間に累計 100 ドル以上支払い済みであること

  • 指定通貨としてユーロを使用していること

SEPA 銀行デビットで支払う場合、AWS から請求書が発行され、翌日または請求書の支払期限のいずれか遅い方に、指定された支払方法への課金が開始されます。 Billing and Cost Management コンソールの支払い欄に [Succeeded (成功)] と表示されている場合でも、支払いが完了するまでに最大 5 営業日かかることがあります。

次の SEPA 銀行デビットタスクを実行するには、Billing and Cost Management コンソールの [お支払方法] ページを使用します。

銀行デビット口座を AWS 欧州 の支払い方法に追加するには

銀行デビット口座を AWS 欧州 の支払い方法に追加するには、Billing and Cost Management コンソールを使用します。個人用口座またはビジネス用口座のいずれも使用できます。ただし、SEPA がサポートされている国の支店に口座がある場合に限ります。

SEPA 銀行デビット口座を追加するには、次の情報が揃っている必要があります。

  • Bank Identifier Code (BIC)

  • 銀行口座の支店コード (IBAN)

  • 銀行を口座と関連付けるアドレス

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインして、https://console.aws.amazon.com/billing/home#/で Billing and Cost Management コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Payment Methods] を選択します。

  3. [Add a bank account (銀行口座の追加)] を選択します。

  4. [Account Holder Name (口座名義)] に、プリンシパルアカウントの名義を入力します。

  5. [BIC (Swift Code) (BIC (Swift コード))] に、8 桁または 11 桁の番号を入力します。

    ルーティング番号は、常に 8 桁または 11 桁です。

  6. [Confirm BIC (Swift コード) (BIC (Swift コード) の確認)] に、BIC を再入力します。コピーアンドペーストしないでください。

  7. [IBAN] に、IBAN の数字を入力します。

  8. [Confirm IBAN (IBAN の確認)] に、IBAN を再入力します。コピーアンドペーストしないでください。

  9. [Make Default (支払い方法に設定する)] で、この銀行デビット口座をデフォルトの支払い方法にするかどうかを選択します。

  10. [Billing Address Information (請求連絡先情報)] に、主要アカウント所有者の請求連絡先を入力します。

  11. [作成] を選択し、[Terms and Conditions (利用規約)] に同意して、銀行デビット口座を追加します。

銀行デビット口座を更新するには

銀行デビット口座に関連付けられた名前、住所、または電話番号は更新することができます。

  1. AWS マネジメントコンソール にサインインして、https://console.aws.amazon.com/billing/home#/で Billing and Cost Management コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Payment Methods] を選択します。

  3. 編集する銀行デビット口座の横にある [Edit (編集)] を選択します。

  4. 変更するフィールドを更新します。

  5. ダイアログボックスの下部にある [Update (更新)] を選択します。