AWS Command Line Interface
ユーザーガイド

Amazon SNS での AWS Command Line Interface の使用

このセクションでは、Amazon Simple Notification Service (Amazon SNS) に関連するいくつかの一般的なタスクおよび AWS Command Line Interface を使用した実行方法を説明します。

トピックの作成

次のコマンドでは、my-topic という名前のトピックが作成されます。

$ aws sns create-topic --name my-topic { "TopicArn": "arn:aws:sns:us-west-2:123456789012:my-topic" }

TopicArn を書き留めます。後でメッセージを発行するために使用します。

トピックへのサブスクライブ

次のコマンドでは、E メールプロトコルおよび通知エンドポイント用の E メールアドレスを使用してトピックにサブスクライブされます。

$ aws sns subscribe --topic-arn arn:aws:sns:us-west-2:123456789012:my-topic --protocol email --notification-endpoint emailusername@example.com { "SubscriptionArn": "pending confirmation" }

サブスクライブコマンドにリストされた E メールアドレスに E メールメッセージが送信されます。E メールメッセージには次のテキストが含まれています。

You have chosen to subscribe to the topic: arn:aws:sns:us-west-2:123456789012:my-topic To confirm this subscription, click or visit the following link (If this was in error no action is necessary): Confirm subscription

[Confirm subscription] をクリックすると、「Subscription confirmed!」という通知メッセージが、次のような情報とともにブラウザに表示されます。

Subscription confirmed! You have subscribed emailusername@example.com to the topic:my-topic. Your subscription's id is: arn:aws:sns:us-west-2:123456789012:my-topic:1328f057-de93-4c15-512e-8bb2268db8c4 If it was not your intention to subscribe, click here to unsubscribe.

トピックへの発行

次のコマンドでは、トピックにメッセージが発行されます。

$ aws sns publish --topic-arn arn:aws:sns:us-west-2:123456789012:my-topic --message "Hello World!" { "MessageId": "4e41661d-5eec-5ddf-8dab-2c867a709bab" }

「Hello World!」というテキストを含む E メールメッセージがemailusername@example.com に送信されます

トピックからサブスクリプションを解除する

次のコマンドでは、トピックからサブスクリプションが解除されます。

$ aws sns unsubscribe --subscription-arn arn:aws:sns:us-west-2:123456789012:my-topic:1328f057-de93-4c15-512e-8bb2268db8c4

トピックからサブスクリプションが解除されたことを確認するには、次のように入力します。

$ aws sns list-subscriptions

トピックの削除

次のコマンドでは、トピックが削除されます。

$ aws sns delete-topic --topic-arn arn:aws:sns:us-west-2:123456789012:my-topic

トピックの削除を確認するには、次のように入力します。

$ aws sns list-topics