CodeDeploy を使用したインスタンスの詳細の表示 - AWS CodeDeploy

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

CodeDeploy を使用したインスタンスの詳細の表示

CodeDeploy コンソール、AWS CLIまたは、CodeDeploy API を使用して、デプロイで使用されているインスタンスの詳細を表示します。

CodeDeploy API アクションを使用したインスタンスの表示については、を参照してください。GetDeploymentInstance,ListDeploymentInstances, およびListOnPremisesInstances

インスタンスの詳細の表示 (コンソール)

インスタンスの詳細を表示するには:

  1. にサインインします。AWS Management Consoleで、CodeDeploy コンソールを開きます。https://console.aws.amazon.com/codedeploy

    注記

    で使用したのと同じアカウントまたは IAM ユーザー情報を使用してサインインします。CodeDeploy の開始方法

  2. ナビゲーションペインで、[] を展開します。デプロイ[] を選択してから、デプロイ

    注記

    エントリが表示されない場合は、正しいリージョンが選択されていることを確認してください。ナビゲーションバーで、リージョンセレクタで、に示すいずれかのリージョンを選択します。リージョンとエンドポイントAWS全般のリファレンス。CodeDeploy は、これらのリージョンでのみサポートされています。

  3. デプロイの詳細を表示するには、そのインスタンスのデプロイ ID を選択します。

  4. デプロイのページの [インスタンスアクティビティ] セクションですべてのインスタンスを表示できます。

  5. インスタンスの個別のデプロイライフサイクルイベントに関する詳細を表示するには、デプロイの詳細ページの [Events] 列で、[View events] を選択します。

    注記

    いずれかのライフサイクルイベントに対して [Failed] が表示された場合、インスタンスの詳細ページで、[View logs]、[View in EC2]、またはその両方を選択します。トラブルシューティングのヒントについては、「インスタンスの問題のトラブルシューティング」を参照してください。

  6. Amazon EC2 インスタンスに関する詳細情報を確認する場合は、でインスタンスの ID を選択します。インスタンス ID列でロードバランサーの ID をクリックします。

インスタンスの詳細の表示 (CLI)

AWS CLI を使用してインスタンスの詳細を表示するには、get-deployment-instance コマンドまたは list-deployment-instances コマンドを呼び出します。

1 つのインスタンスに関する詳細を表示するには、デプロイメントインスタンスの取得コマンド、以下を指定します。

デプロイで使用されているインスタンスの ID のリストを表示するには、リスト・デプロイメント・インスタンスコマンド、以下を指定します。

  • 一意のデプロイ ID。デプロイ ID を取得するには、deploymentコマンド。

  • オプションで、デプロイの状態別に特定のインスタンス ID のみを含めるかどうか。(指定しない場合、一致するすべてのインスタンス ID が、デプロイの状態にかかわらず表示されます。)