チュートリアル: CodeDeploy を使用して GitHub からアプリケーションをデプロイする - AWS CodeDeploy

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

チュートリアル: CodeDeploy を使用して GitHub からアプリケーションをデプロイする

このチュートリアルでは、CodeDeploy を使用して GitHub からサンプルアプリケーションリビジョンを単一の Amazon EC2 インスタンス (Amazon Linux を実行中)、単一の Red Hat Enterprise Linux (RHEL) インスタンス、または単一の Windows Server インスタンスにデプロイします。GitHub と CodeDeploy の統合については、CodeDeploy を GitHub に統合

注記

CodeDeploy を使用して、アプリケーションリビジョンを GitHub から Ubuntu Server インスタンスにデプロイすることもできます。サンプルリビジョンはステップ 2: サンプルアプリケーションリビジョンの作成チュートリアル: CodeDeploy(Windows サーバー、Ubuntu サーバー、または Red Hat Enterprise Linux)を使用してオンプレミスインスタンスにアプリケーションをデプロイするUbuntu Server インスタンスおよび CodeDeploy と互換性のあるリビジョンを作成できます。独自のリビジョンを作成するには、CodeDeploy のリビジョンの計画CodeDeploy のリビジョンにアプリケーション仕様ファイルを追加する を参照してください。