AWS CodeStar ユーザープロファイルの表示情報を管理する - AWS CodeStar

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

AWS CodeStar ユーザープロファイルの表示情報を管理する

ユーザープロファイルの表示名および E メールアドレスを変更するには、AWS CodeStar コンソールまたは AWS CLI を使用します。ユーザープロファイルはプロジェクト固有ではありません。このプロファイルは、IAM ユーザーに関連付けられており、AWS リージョン内で属している AWS CodeStar プロジェクト全体で適用されます。複数の AWS リージョンでプロジェクトに属している場合は、個別のユーザープロファイルがあります。

AWS CodeStar コンソールでのみ自分のユーザープロファイルを管理できます。AWSCodeStarFullAccess ポリシーがある場合は、AWS CLI を使用して他のプロファイルを表示および管理できます。

注記

このトピックの情報は、AWS CodeStar ユーザープロファイルのみを対象としています。プロジェクトで AWS 以外のリソース (例: GitHub リポジトリや Atlassian JIRA の課題) を使用している場合、これらのリソースプロバイダーには、設定が異なる独自のユーザープロファイルを使用してる可能性があります。詳細については、リソースプロバイダのドキュメントを参照してください。

ユーザープロファイルの管理 (コンソール)

自分がチームメンバーであるプロジェクトに移動してプロフィール情報を変更することで、AWS CodeStar コンソールでユーザープロファイルを管理できます。ユーザープロファイルはプロジェクト固有ではなく、ユーザー固有であるため、ユーザープロファイルの変更は、AWS リージョン内で自分がチームメンバーであるすべてのプロジェクトに表示されます。

重要

コンソールでユーザーの表示情報を変更するには、その IAM ユーザーとしてサインインしている必要があります。他のユーザーは、プロジェクトの AWS CodeStar 所有者ロールがあっても、または、AWSCodeStarFullAccess ポリシーが適用されていても、表示情報を変更することはできません。

AWS リージョン内のすべてのプロジェクトの表示情報を変更するには

  1. https://console.aws.amazon.com/codestar/ で、AWS CodeStar コンソールを開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Projects] (プロジェクト) を選択し、自分がチームメンバーであるプロジェクトを選択します。

  3. プロジェクトのサイドナビゲーションペインで、[Team] (チーム) を選択します。

  4. [Team members] (チームメンバー) ページで、 IAM ユーザーを選択し、[Edit] (編集) を選択します。

  5. 表示名か E メールアドレス、またはその両方を編集して、[Edit team member] (チームメンバーの編集) を選択します。

    注記

    表示名と E メールアドレスが必須です。詳細については、「AWS CodeStar の制限」を参照してください。

ユーザープロファイルの管理 (AWS CLI)

AWS CLI を使用して、AWS CodeStar のユーザープロファイルを作成および管理できます。また、AWS CLI を使用して、ユーザープロファイル情報を表示し、AWS リージョンで自分の AWS アカウント用に設定されたすべてのユーザープロファイルを表示できます。

ユーザープロファイルを作成、管理、または表示するリージョンで設定された AWS プロファイルであることを確認してください。

ユーザープロファイルを作成するには

  1. ターミナルまたはコマンドウィンドウを開きます。

  2. user-arndisplay-nameemail-address パラメータを指定して、create-user-profile コマンドを実行します。例:

    aws codestar create-user-profile --user-arn arn:aws:iam:111111111111:user/John_Stiles --display-name "John Stiles" --email-address "john_stiles@example.com"

    このコマンドは、次のような出力を返します:

    { "createdTimestamp":1.491439687681E9," displayName":"John Stiles", "emailAddress":"john.stiles@example.com", "lastModifiedTimestamp":1.491439687681E9, "userArn":"arn:aws:iam::111111111111:user/Jane_Doe" }

表示情報を確認するには

  1. ターミナルまたはコマンドウィンドウを開きます。

  2. user-arn パラメータを指定して、describe-user-profile コマンドを実行します。例:

    aws codestar describe-user-profile --user-arn arn:aws:iam:111111111111:user/Mary_Major

    このコマンドは、次のような出力を返します:

    { "createdTimestamp":1.490634364532E9, "displayName":"Mary Major", "emailAddress":"mary.major@example.com", "lastModifiedTimestamp":1.491001935261E9, "sshPublicKey":"EXAMPLE=", "userArn":"arn:aws:iam::111111111111:user/Mary_Major" }

表示情報を変更するには

  1. ターミナルまたはコマンドウィンドウを開きます。

  2. user-arn パラメータ、および display-nameemail-address パラメータなどの変更するパラメータを指定して、update-user-profile コマンドを実行します。たとえば、「Jane Doe」という表示名のユーザーが表示名を「Jane Mary Doe」に変更する場合は次のようにします:

    aws codestar update-user-profile --user-arn arn:aws:iam:111111111111:user/Jane_Doe --display-name "Jane Mary Doe"

    このコマンドは、次のような出力を返します:

    { "createdTimestamp":1.491439687681E9, "displayName":"Jane Mary Doe", "emailAddress":"jane.doe@example.com", "lastModifiedTimestamp":1.491442730598E9, "sshPublicKey":"EXAMPLE1", "userArn":"arn:aws:iam::111111111111:user/Jane_Doe" }

AWS アカウントの AWS リージョンですべてのユーザープロファイルを一覧表示するには

  1. ターミナルまたはコマンドウィンドウを開きます。

  2. aws codestar list-user-profiles コマンドを実行します。例:

    aws codestar list-user-profiles

    このコマンドは、次のような出力を返します:

    { "userProfiles":[ { "displayName":"Jane Doe", "emailAddress":"jane.doe@example.com", "sshPublicKey":"EXAMPLE1", "userArn":"arn:aws:iam::111111111111:user/Jane_Doe" }, { "displayName":"John Doe", "emailAddress":"john.doe@example.com", "sshPublicKey":"EXAMPLE2", "userArn":"arn:aws:iam::111111111111:user/John_Doe" }, { "displayName":"Mary Major", "emailAddress":"mary.major@example.com", "sshPublicKey":"EXAMPLE=", "userArn":"arn:aws:iam::111111111111:user/Mary_Major" }, { "displayName":"John Stiles", "emailAddress":"john.stiles@example.com", "sshPublicKey":"", "userArn":"arn:aws:iam::111111111111:user/John_Stiles" } ] }