rds-multi-az-support - AWS Config

rds-multi-az-support

RDS DB インスタンスの高可用性が有効になっているかどうかを確認します。

Amazon RDS のマルチ AZ 配置では、異なるアベイラビリティーゾーンに同期スタンバイレプリカが自動的にプロビジョニングされて維持されます。詳細については、Amazon RDS ユーザーガイド高可用性 (マルチ AZ) を参照してください。

注記

このルールは、Amazon Aurora DB インスタンスと Amazon DocumentDB インスタンスを評価しません。

識別子: RDS_MULTI_AZ_SUPPORT

リソースタイプ: AWS::RDS::DBInstance

トリガータイプ: 設定変更

AWS リージョン: 中東 (アラブ首長国連邦)、アジアパシフィック (ハイデラバード)、欧州 (スペイン)、欧州 (チューリッヒ) を除く、サポートされているすべての AWS リージョン

パラメータ:

なし

AWS CloudFormation テンプレート

AWS Config テンプレートを使用して AWS CloudFormation マネージドルールを作成するには、「AWS CloudFormation テンプレートを使用した AWS Config マネージドルールの作成」を参照してください。