複数の接続を削除 - AWS Direct Connect

複数の接続を削除

接続を削除できるのは、その接続に仮想インターフェイスが 1 つもアタッチされていない場合に限られます。接続を削除すると、その接続のすべてのポートの時間料金が停止します。 AWS Direct Connect データ転送料金は、仮想インターフェイスと関連しています。仮想インターフェイスの削除方法の詳細については、「仮想インターフェースを削除する」を参照してください。

接続を削除する前に、クロスアカウント情報が含まれる接続の LOA をダウンロードします。施設または回路プロバイダーが、AWS からクロスコネクトと回線を適切に切断する際に、この情報が必要になる場合があります。クロスコネクトやネットワーク回線の料金は AWS Direct Connect には関連付けられていません。別途、施設あるいは回路プロバイダーでキャンセルする必要があります。接続 LOA をダウンロードする手順については、「LOA-CFA をダウンロードする」を参照してください。

接続が Link Aggregation Group (LAG) の一部である場合、接続を削除すると LAG で使用できる接続の最小数の設定を下回るときは、この操作を行うことはできません。

Console

接続を削除するには

  1. AWS Direct Connect コンソール (https://console.aws.amazon.com/directconnect/v2/home) を開きます。

  2. ナビゲーションペインで [Connections (接続)] を選択します。

  3. 接続を選択し、[Delete (削除)] を選択します。

  4. [Delete (削除)] の確認ダイアログボックスで、[Delete (削除)] を選択します。

Command line

コマンドラインまたは API を使用して 接続を削除するには