CSI スナップショットコントローラー - Amazon EKS

CSI スナップショットコントローラー

コンテナストレージインターフェイス (CSI) スナップショットコントローラーを使用すると、Amazon EBS CSI ドライバーなどの互換性のある CSI ドライバーのスナップショット機能を使用できます。

CSI スナップショットコントローラーを使用する場合の考慮事項を以下に示します。

  • スナップショットコントローラーは、スナップショット機能を備えた CSI ドライバーと一緒にインストールする必要があります。Amazon EBS CSI ドライバーは、Amazon EBS CSI マネージドボリュームの Amazon EBS スナップショットの作成をサポートします。インストール手順については、「Amazon EBS CSI ドライバー」を参照してください。

  • Kuberneteswith プロビジョナーを使用する Amazon EBS ボリュームなど、CSI 移行経由で提供されるボリュームのスナップショットはサポートされていません。StorageClass kubernetes.io/aws-ebsボリュームは CSI StorageClass ドライバープロビジョナーを参照するを使用して作成する必要があります。ebs.csi.aws.com移行に関する詳細については、「Amazon EBS CSI 移行に関するよくある質問」を参照してください。

Amazon EFS CSI ドライバーは Amazon EKS アドオンを使用してインストールすることをお勧めします。Amazon EKS アドオンをクラスターに追加するには、「アドオンの作成」を参照してください。アドオンの詳細については、「Amazon EKS アドオン」を参照してください。

または、Amazon EBS CSI スナップショットコントローラーの自己管理型インストールを希望する場合は、「アップストリームでの使用」を参照してください。Kubernetes external-snapshotter GitHub