Amazon EMR と AWS Lake Formation の統合 - Amazon EMR

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon EMR と AWS Lake Formation の統合

Amazon EMR 5.31.0 以降では、AWS Lake Formation と統合しているクラスターを起動できます。AWS Lake Formation は、Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) データレイク内のデータを検出、カタログ、クレンジング、保護するのに役立つマネージドサービスです。詳細については、「AWS Lake Formation」を参照してください。

このセクションでは、Amazon EMR と Lake Formation の統合の概念的な概要を示します。また、Lake Formation と統合される Amazon EMR クラスターを起動するために必要な前提条件と手順も示します。

Amazon EMR と AWS Lake Formation の統合には、次の主な利点があります。

  • AWS Glue Data Catalog 内のデータベースとテーブルへのきめ細かな列レベルのアクセス。

  • Security Assertion Markup Language (SAML) 2.0 と互換性のあるエンタープライズ ID システムから EMR Notebooks または Apache Zeppelin へのフェデレーションシングルサインオン。

重要

現在、ベータモードで Lake Formation とともに EMR クラスターを使用している場合は、この機能を引き続き使用するには、クラスターを EMR バージョン 5.31.0 以上にアップグレードする必要があります。5.31.0 未満の EMR バージョンを持つクラスターは、Lake Formation で機能しなくなります。

注記

EMR と Lake Formation の統合は EMR 6.x シリーズではまだ利用できず、現在、フェデレーションシングルサインオンでの AWS Single Sign-On の使用はサポートされていません。