Amazon によるモニタリング CloudWatch - FSx for ONTAP

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon によるモニタリング CloudWatch

Amazon FSx for NetApp ONTAP から raw データを収集し CloudWatch、読み取り可能なほぼリアルタイムのメトリクスに処理する Amazon を使用してファイルシステムをモニタリングできます。統計は 15 ヵ月間保持されるため、履歴情報にアクセスしてファイルシステムのパフォーマンスを判断できます。FSx for ONTAP メトリクスデータは、デフォルトで CloudWatch 1 分間隔で に自動的に送信されます。の詳細については CloudWatch、「Amazon ユーザーガイド」の「Amazon CloudWatchとは」を参照してください。 CloudWatch

注記

デフォルトでは、FSx for ONTAP は、5 CloudWatch 分間隔で送信される次のメトリクスを除き、1 分間隔でメトリクスデータを に送信します。

  • FileServerDiskThroughputBalance

  • FileServerDiskIopsBalance

CloudWatch FSx for ONTAP の メトリクスは 4 つのカテゴリに整理され、各メトリクスのクエリに使用されるディメンションによって定義されます。ディメンションの詳細については、「Amazon CloudWatch ユーザーガイド」の「ディメンション」を参照してください。

  • ファイルシステムのメトリクス: F ile-system-level パフォーマンスとストレージ容量のメトリクス。

  • 詳細なファイルシステムメトリクス: ile-system-level ストレージ階層あたりの F ストレージメトリクス (SSD および容量プール)。

  • [ボリュームメトリクス]: ボリュームごとのパフォーマンスおよびストレージ容量のメトリクス。

  • [詳細なボリュームメトリクス]: ストレージ階層別またはデータのタイプ (ユーザー、スナップショット、その他) 別ボリュームごとのストレージ容量に関するメトリクス。

FSx for ONTAP のすべての CloudWatch メトリクスは、 の AWS/FSx名前空間に公開されます CloudWatch。