Amazon CloudWatch によるメトリクスのモニタリング - Amazon FSx for Windows File Server

Amazon CloudWatch によるメトリクスのモニタリング

Amazon CloudWatch を使用して FSx for Windows File Server ファイルシステムをモニタリングすることで、FSx for Windows File Server から raw データを収集し、ほぼリアルタイムの読み取り可能なメトリクスに加工することができます。これらの統計は 15 か月間保持されるため、履歴情報にアクセスして、ウェブアプリケーションまたはファイルシステムのパフォーマンスを把握できます。

FSx for Windows File Server は、次のドメインで CloudWatch メトリクスを発行します。

  • ネットワーク I/O メトリクスは、ファイルシステムにアクセスしているクライアントとファイルサーバー間のアクティビティを測定します。

  • ファイルサーバーのメトリクスは、ネットワークスループット使用率、ファイルサーバーの CPU とメモリ、およびファイルサーバーのディスクスループット使用率と IOPS 使用率を測定します。

  • ディスク I/O メトリクスは、ファイルサーバーとストレージボリューム間のアクティビティを測定します。

  • ストレージボリュームのメトリクスは、HDD ストレージボリュームのディスクスループット使用率と SSD ストレージボリュームの IOPS 使用率を測定します。

  • ストレージ容量のメトリクスは、データ重複排除によるストレージ節約を含めたストレージ使用状況を測定します。

次の図は、FSx for Windows File Server ファイルシステム、そのコンポーネント、およびメトリクスドメインを示しています。


        FSx for Windows File Server は、ネットワーク I/O、ファイルサーバーのパフォーマンス、およびストレージボリュームのパフォーマンスをモニタリングするメトリクスを CloudWatch でレポートします。

デフォルトでは、Amazon FSx for Windows File Server は、メトリクスデータを 1 分間隔で CloudWatch に送信しますが、次のような例外は 5 分間隔で送信されます。

  • FileServerDiskThroughputBalance

  • FileServerDiskIopsBalance

CloudWatch の詳細については、「Amazon CloudWatch ユーザーガイド」の「Amazon CloudWatch とは」を参照してください。

メトリクスは、シングル AZ ファイルシステムではファイルシステムのメンテナンス中や、インフラストラクチャコンポーネントの交換時、マルチ AZ ファイルシステムではプライマリファイルサーバーとセカンダリファイルサーバー間のフェイルオーバー中およびフェイルバック中に発行されない場合があります。

Amazon FSx CloudWatch メトリクスは raw バイトとしてレポートされます。バイトは、単位の 10 進数または 2 進数の倍数に丸められません。