Amazon Simple Queue Service エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

Amazon Simple Queue Service エンドポイントとクォータ

このサービスのサービスエンドポイントおよびサービスクォータを以下に示します。AWS のサービスにプログラムで接続するには、エンドポイントを使用します。標準の AWS エンドポイントに加えて、一部の AWS のサービスは選択されたリージョンで FIPS エンドポイントを提供します。詳細については、「AWS サービスエンドポイント」を参照してください。サービスクォータ (制限とも呼ばれます) は、AWS アカウントのサービスリソースまたはオペレーションの最大数です。詳細については、「AWS サービスクォータ」を参照してください。

サービスエンドポイント

Amazon SQS

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2

sqs.us-east-2.amazonaws.com

sqs-fips.us-east-2.amazonaws.com

HTTP および HTTPS

HTTPS

米国東部 (バージニア北部) us-east-1

sqs.us-east-1.amazonaws.com

sqs-fips.us-east-1.amazonaws.com

HTTP および HTTPS

HTTPS

米国西部 (北カリフォルニア) us-west-1

sqs.us-west-1.amazonaws.com

sqs-fips.us-west-1.amazonaws.com

HTTP および HTTPS

HTTPS

米国西部 (オレゴン) us-west-2

sqs.us-west-2.amazonaws.com

sqs-fips.us-west-2.amazonaws.com

HTTP および HTTPS

HTTPS

アフリカ (ケープタウン) af-south-1 sqs.af-south-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (香港) ap-east-1 sqs.ap-east-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (ジャカルタ) ap-southeast-3 sqs.ap-southeast-3.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 sqs.ap-south-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (大阪) ap-northeast-3 sqs.ap-northeast-3.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 sqs.ap-northeast-2.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 sqs.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 sqs.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 sqs.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 sqs.ca-central-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 sqs.eu-central-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 sqs.eu-west-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 sqs.eu-west-2.amazonaws.com HTTP および HTTPS
ヨーロッパ (ミラノ) eu-south-1 sqs.eu-south-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (パリ) eu-west-3 sqs.eu-west-3.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (ストックホルム) eu-north-1 sqs.eu-north-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
中東 (バーレーン) me-south-1 sqs.me-south-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
南米 (サンパウロ) sa-east-1 sqs.sa-east-1.amazonaws.com HTTP および HTTPS
AWS GovCloud (米国東部) us-gov-east-1

sqs.us-gov-east-1.amazonaws.com

sqs.us-gov-east-1.amazonaws.com

HTTP および HTTPS

HTTPS

AWS GovCloud (米国西部) us-gov-west-1

sqs.us-gov-west-1.amazonaws.com

sqs.us-gov-west-1.amazonaws.com

HTTP および HTTPS

HTTPS

レガシーエンドポイント

AWS CLI または SDK for Python を使用する場合は、以下のレガシーエンドポイントを使用できます。

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 us-east-2.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
米国東部(バージニア北部) us-east-1 queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
米国西部 (北カリフォルニア) us-west-1 us-west-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 us-west-2.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アフリカ (ケープタウン) af-south-1 af-south-1.queue.amazonaws.com HTTP
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 ap-south-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (大阪) ap-northeast-3 ap-northeast-3.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 ap-northeast-2.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 ap-southeast-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 ap-southeast-2.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 ap-northeast-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 ca-central-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
中国 (北京) cn-north-1 cn-north-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
中国 (寧夏) cn-northwest-1 cn-northwest-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 eu-central-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 eu-west-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 eu-west-2.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (パリ) eu-west-3 eu-west-3.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
欧州 (ストックホルム) eu-north-1 eu-north-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS
南米 (サンパウロ) sa-east-1 sa-east-1.queue.amazonaws.com HTTP および HTTPS

サービスクォータ

名前 デフォルト 調整可能 説明
キューポリシーあたりのアクション サポートされている各リージョン: 7 いいえ キューポリシーにおけるアクションの数。
メッセージあたりの属性 サポートされている各リージョン: 10 いいえ メッセージに追加された属性の数。
バッチ処理されたメッセージ ID の長さ サポートされている各リージョン: 80 いいえ バッチ処理されたメッセージ ID の長さ。
FIFO キューのバッチメッセージスループット サポートされている各リージョン: 3,000 はい FIFO キューでのバッチ処理された 1 秒あたりのトランザクション (TPS) の数。
キューポリシーあたりの条件 サポートされている各リージョン: 10 いいえ キューポリシーにおける条件の数。
FIFO キューあたりのインフライトメッセージ サポートされている各リージョン: 20,000 いいえ FIFO キューにおけるインフライトメッセージの数。
標準キューあたりのインフライトメッセージ サポートされている各リージョン: 120,000 いいえ 標準キューにおけるインフライトメッセージの数。
メッセージ非表示期間 サポートされている各リージョン: 0 秒 いいえ キューから処理されたメッセージが他のコンシューマーに対して非表示になる時間 (秒単位)。
メッセージ保持時間 サポートされている各リージョン: 345,600 秒 いいえ Amazon SQS でメッセージを削除しない場合のメッセージ保持時間 (秒単位)。最大は 14 日 (1,209,600 秒) です。
メッセージサイズ サポートされている各リージョン: 256 KB いいえ メッセージのサイズ (KB)。
S3 バケット内のメッセージサイズ サポートされている各リージョン: 2 GB いいえ Amazon S3 バケットにおけるメッセージのサイズ (GB 単位)。
Batch あたりのメッセージ サポートされている各リージョン: 10 いいえ メッセージバッチにおけるメッセージの数。
キューポリシーあたりのプリンシパル サポートされている各リージョン: 50 いいえ キューポリシーにおけるプリンシパルの数。
キュー配信遅延 サポートされている各リージョン: 15 いいえ キューに対するメッセージの初回配信の遅延時間 (分単位)。
キュー名の長さ サポートされている各リージョン: 80 いいえ キュー名の長さ。
キューポリシーのサイズ サポートされている各リージョン: 8,192 バイト いいえ キューポリシーのサイズ (バイト単位)。
キューポリシーあたりのステートメント サポートされている各リージョン: 20 いいえ キューポリシーにおけるステートメントの数。
キューあたりのタグ数 サポートされている各リージョン: 50 いいえ キューに追加されたタグの数。
UTF-8 キュータグキーの長さ サポートされている各リージョン: 128 いいえ UTF-8 キュータグキーの長さ。
UTF-8 キュータグ値の長さ サポートされている各リージョン: 256 いいえ UTF-8 キュータグ値の長さ。
FIFO キューのバッチなしのメッセージスループット サポートされている各リージョン: 300 いいえ FIFO キューでのバッチ処理されていない 1 秒あたりのトランザクション (TPS) の数。

詳細については、Amazon Simple Queue Service デベロッパーガイドAmazon SQS クォータAmazon SQS に関するよくある質問の「制限と制約」セクションを参照してください。