AWS IAM Identity Center (successor to AWS Single Sign-On) エンドポイントとクォータ - AWS 全般のリファレンス

AWS IAM Identity Center (successor to AWS Single Sign-On) エンドポイントとクォータ

このサービスのサービスエンドポイントおよびサービスクォータを以下に示します。AWS のサービスにプログラムで接続するには、エンドポイントを使用します。標準の AWS エンドポイントに加えて、一部の AWS のサービスは選択されたリージョンで FIPS エンドポイントを提供します。詳細については、「AWS サービスエンドポイント」を参照してください。サービスクォータ (制限とも呼ばれます) は、AWS アカウントのサービスリソースまたはオペレーションの最大数です。詳細については、「AWS サービスクォータ」を参照してください。

サービスエンドポイント

IAM Identity Center

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 sso.us-east-2.amazonaws.com HTTPS
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 sso.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 sso.us-west-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (香港) ap-east-1 sso.ap-east-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 sso.ap-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (大阪) ap-northeast-3 sso.ap-northeast-3.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 sso.ap-northeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 sso.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 sso.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 sso.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 sso.ca-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 sso.eu-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 sso.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 sso.eu-west-2.amazonaws.com HTTPS
ヨーロッパ (ミラノ) eu-south-1 sso.eu-south-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (パリ) eu-west-3 sso.eu-west-3.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ストックホルム) eu-north-1 sso.eu-north-1.amazonaws.com HTTPS
中東 (バーレーン) me-south-1 sso.me-south-1.amazonaws.com HTTPS
南米 (サンパウロ) sa-east-1 sso.sa-east-1.amazonaws.com HTTPS
AWS GovCloud (米国東部) us-gov-east-1

sso.us-gov-east-1.amazonaws.com

sso.us-gov-east-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

AWS GovCloud (米国西部) us-gov-west-1

sso.us-gov-west-1.amazonaws.com

sso.us-gov-west-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

ID ストア

リージョン名 リージョン エンドポイント プロトコル
米国東部 (オハイオ) us-east-2 identitystore.us-east-2.amazonaws.com HTTPS
米国東部 (バージニア北部) us-east-1 identitystore.us-east-1.amazonaws.com HTTPS
米国西部 (オレゴン) us-west-2 identitystore.us-west-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ムンバイ) ap-south-1 identitystore.ap-south-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (ソウル) ap-northeast-2 identitystore.ap-northeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シンガポール) ap-southeast-1 identitystore.ap-southeast-1.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (シドニー) ap-southeast-2 identitystore.ap-southeast-2.amazonaws.com HTTPS
アジアパシフィック (東京) ap-northeast-1 identitystore.ap-northeast-1.amazonaws.com HTTPS
カナダ (中部) ca-central-1 identitystore.ca-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (フランクフルト) eu-central-1 identitystore.eu-central-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (アイルランド) eu-west-1 identitystore.eu-west-1.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ロンドン) eu-west-2 identitystore.eu-west-2.amazonaws.com HTTPS
欧州 (ストックホルム) eu-north-1 identitystore.eu-north-1.amazonaws.com HTTPS
AWS GovCloud (米国東部) us-gov-east-1

identitystore.us-gov-east-1.amazonaws.com

identitystore.us-gov-east-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

AWS GovCloud (米国西部) us-gov-west-1

identitystore.us-gov-west-1.amazonaws.com

identitystore.us-gov-west-1.amazonaws.com

HTTPS

HTTPS

サービスクォータ

名前 デフォルト 調整可能 説明
サービスプロバイダーの SAML 証明書のファイルサイズ (PEM 形式) サポートされている各リージョン: 2 KB いいえ サービスプロバイダーの SAML 証明書 (PEM 形式) の最大ファイルサイズ (KB 単位)。
IAM Identity Center でサポートされるグループの数 サポートされている各リージョン: 10,000 いいえ IAM Identity Center でサポートされるグループの最大数。
IAM Identity Center で許可される許可セット数 サポートされている各リージョン: 500 はい IAM Identity Center で許可される許可セットの最大数。
AWS アカウントあたりに許可されるアクセス権限セット数 サポートされている各リージョン: 50 はい AWS アカウントあたりで許可される権限セットの最大数。
割り当て可能な一意のディレクトリグループの数 サポートされている各リージョン: 2,500 はい アカウントやアプリケーションを使用するために割り当てられる一意のディレクトリグループの最大数。ユーザーは複数のディレクトリグループに属することができ、1 つのディレクトリに複数のグループが含まれる場合があります。
ユーザーの許可を評価するために使用できる一意のグループの数 サポートされている各リージョン: 500 いいえ ユーザーの権限を評価するために使用できる一意のグループの最大数。IAM Identity Center では、ユーザーが利用可能な AWS アカウントやアプリケーションアイコンを AWS アクセスポータルに表示する前に、グループのメンバーシップを評価することで、ユーザーの有効な許可を評価します。
IAM Identity Center でサポートされるユーザーの数 サポートされている各リージョン: 50,000 いいえ IAM Identity Center でサポートされるユーザーの最大数。
設定できる AWS アカウントまたはアプリケーションの総数 サポートされている各リージョン: 500 はい 設定できる AWS アカウントまたはアプリケーションの最大総数 (アカウントとアプリケーションを組み合わせた合計数)。例えば、275 個のアカウントと 225 個のアプリケーションを設定し、合計 500 個のアカウントとアプリケーションを設定することができます。

詳細については、AWS IAM Identity Center (successor to AWS Single Sign-On) ユーザーガイドの「AWS IAM Identity Center (successor to AWS Single Sign-On) のクォータ」を参照してください。