Salesforce IoT 入力ストリームアクションの問題の診断 - AWS IoT Core

Salesforce IoT 入力ストリームアクションの問題の診断

このトピックの改善にご協力ください

実行トレース

Salesforce のアクションの実行トレースを確認するにはどうすればよいですか。

CloudWatch Logs を使用して AWS IoT をモニタリングする」セクションを参照してください。ログを有効にすると、Salesforce アクションの実行トレースを確認できます。

アクションの成功と失敗

メッセージが Salesforce IoT 入力ストリームに正常に送信されたことを確認するにはどうすればよいですか。

CloudWatch Logs で Salesforce アクションの実行によって生成されたログを表示します。Action executed successfully と表示された場合、AWS IoT ルールエンジンは、メッセージが正常にターゲット入力ストリームにプッシュされたことを Salesforce IoT から確認したことを意味します。

Salesforce IoT プラットフォームに問題が発生した場合は、Salesforce IoT のサポートにお問い合せください。

メッセージが Salesforce IoT 入力ストリームに正常に送信されていない場合にはどうすればよいですか。

CloudWatch Logs で Salesforce アクションの実行によって生成されたログを表示します。ログエントリに応じて次のアクションを試すことができます。

Failed to locate the host

アクションの url パラメータが正しく、Salesforce IoT 入力ストリームが存在することを確認してください。

Received Internal Server Error from Salesforce

再試行. 問題が解決しない場合は、Salesforce IoT サポートにお問い合わせください。

Received Bad Request Exception from Salesforce

送信するペイロードにエラーがないかどうかを確認してください。

Received Unsupported Media Type Exception from Salesforce

Salesforce IoT は現在バイナリペイロードをサポートしていません。JSON ペイロードを送信していることを確認してください。

Received Unauthorized Exception from Salesforce

アクションの token パラメータが正しく、トークンがまだ有効であることを確認してください。

Received Not Found Exception from Salesforce

アクションの url パラメータが正しく、Salesforce IoT 入力ストリームが存在することを確認してください。

ここに表示されていないエラーを受け取った場合は、AWS IoT サポートへお問い合わせください。