メニュー
AWS Elemental MediaConvert
ユーザーガイド

AWS Elemental MediaConvert において出力グループが出力に与える影響

AWS Elemental MediaConvert の出力の動作は、所属先の出力グループのタイプに応じて異なります。ファイル出力グループの場合、各出力はすべての動画、オーディオ、キャプションを一括するスタンドアロンファイルです。HLS、DASH、または Smooth 出力グループの場合、各出力は ABR スタックの 1 つのレンディションです。

1 つのジョブでは複数 (0 個以上) の スタンドアロンファイルと複数 (0 個以上) の HLS、DASH、および Smooth ABR スタックを生成できます。複数のスタンドアロンファイルを作成するには、ジョブに 1 つのファイル出力グループを追加し、その出力グループに複数の出力を追加します。複数の ABR スタックを作成するには、複数の HLS、DASH、または Smooth 出力グループをジョブに追加します。

次の例では、AWS Elemental MediaConvert ジョブで 2 つのスタンドアロン .mp4 ファイル、2 つの HLS ABR スタック、および 1 つの DASH ABR スタックを生成する方法を示します。

 1 つのジョブから複数のファイルを作成できます。

ジョブ内の出力グループと出力の設定方法については、「AWS Elemental MediaConvert でのジョブの設定」を参照してください。

適切な出力グループ内に出力を作成したら、AWS Elemental MediaConvert を通じて各出力に含める動画、オーディオ、およびキャプションをセレクタで指定します。詳細については、「AWS Elemental MediaConvert で動画、オーディオ、およびキャプションを出力に含める」を参照してください。