アプリケーションの編集 - AWS OpsWorks

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

アプリケーションの編集

アプリケーションを編集することで、設定を更新できます。たとえば、新しいバージョンをデプロイする場合、新しいリポジトリブランチを使用するようにアプリケーションの AWS OpsWorks スタック設定を編集することができます。アプリケーションの設定を編集するには、Manage または Deploy 権限が必要です。詳細については、「ユーザー許可の管理」を参照してください。

アプリケーションを編集するには

  1. [Apps] ページで、詳細ページを開くアプリケーションの名前をクリックします。

  2. [Edit ] をクリックして、アプリケーションの設定を変更します。

    • アプリケーションの名前を変更すると、AWS OpsWorks スタックではコンソールでアプリケーションを識別する際に新しい名前が使用されます。

      名前を変更しても、関連する短縮名は変更されません。短縮名はアプリケーションがスタックに追加された時に設定され、その後に修正はできません。

    • 保護された環境変数を指定した場合は、値を表示または変更することはできません。ただし、[Update value] をクリックして新しい値を指定できます。

  3. [Save] をクリックして新規設定を保存し、[Deploy App] をクリックしてアプリケーションをデプロイします。

アプリケーションを編集すると、AWS OpsWorks スタックの設定が変更されますが、スタックのインスタンスには影響しません。初めてアプリケーションをデプロイすると、デプロイレシピによりアプリケーションサーバーのインスタンスにコードと関連ファイルがダウンロードされます。それにより、ローカルコピーが実行されます。リポジトリでアプリケーションを変更したり、その他の設定を変更したりする場合は、以下のように、アプリケーションサーバーのインスタンスにアプリケーションをデプロイし、更新プログラムをインストールする必要があります。AWS OpsWorksスタックでは、新しいインスタンスの起動時に自動的にアプリケーションの現在のバージョンがデプロイされます。ただし、既存のインスタンスは事情が異なります。

  • AWS OpsWorks スタックでは、新しいインスタンスの起動時に自動的にアプリケーションの現在のバージョンがデプロイされます。

  • オフラインインスタンス (AWS OpsWorks負荷ベースと時間ベースのインスタンスなど) には、 スタックによってインスタンスの再起動時に最新バージョンのアプリケーションがデプロイされます。

  • 更新されたアプリケーションをオンラインインスタンスに手動でデプロイする必要があります。

アプリケーションのデプロイ方法の詳細については、「アプリケーションのデプロイ」を参照してください。