PutEvents - Amazon Personalize

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

PutEvents

ユーザーのインタラクションイベントデータを記録します。詳細については、「」を参照してください。イベントの記録

リクエストの構文

POST /events HTTP/1.1 Content-type: application/json { "eventList": [ { "eventId": "string", "eventType": "string", "eventValue": number, "impression": [ "string" ], "itemId": "string", "properties": "string", "recommendationId": "string", "sentAt": number } ], "sessionId": "string", "trackingId": "string", "userId": "string" }

URI リクエストパラメータ

リクエストでは URI パラメータを使用しません。

リクエストボディ

リクエストは以下のデータを JSON 形式で受け入れます。

eventList

セッションからのイベントデータのリスト。

Type: 配列配列 Event objects

配列メンバー: 最小数は 1 項目です。最大数は 10 項目です。

必須: はい

sessionId

ユーザーの訪問に関連付けられたセッション ID。アプリケーションは、ユーザーが最初にウェブサイトにアクセスしたとき、またはアプリケーションを使用するときに sessionId を生成します。Amazon Personalize は、セッションIDを使用して、ユーザーがログインする前にイベントを関連付けます。詳細については、「」を参照してください。イベントの記録

Type: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。 最大長は 256 です。

必須: はい

trackingId

イベントのトラッキング ID。ID は、イベント・トラッカーAPI.

Type: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。 最大長は 256 です。

必須: はい

userId

イベントに関連付けられたユーザー。

Type: 文字列

長さの制限: 最小長は 1 です。 最大長は 256 です。

必須: いいえ

レスポンスの構文

HTTP/1.1 200

レスポンス要素

アクションが成功した場合、サービスは空の HTTP 本文を持つ HTTP 200 応答を送信します。

Errors

InvalidInputException

フィールドまたはパラメータに有効な値を指定します。

HTTP ステータスコード: 400

以下の資料も参照してください。

言語固有の AWS SDK のいずれかでこの API を使用する方法の詳細については、次を参照してください。