Amazon Personalize エンドポイントとクォータ - Amazon Personalize

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

Amazon Personalize エンドポイントとクォータ

次のセクションには、Amazon Personalize のガイドライン、クォータ、およびエンドポイントに関する情報が含まれています。調整可能なクォータの場合、Service Quotas コンソールを使用してクォータの引き上げをリクエストできます。詳細については、「クォータ引き上げのリクエスト」を参照してください。

Amazon Personalize のエンドポイントとリージョン

リージョンごとの Amazon Personalize のエンドポイントのリストについては、アマゾン ウェブ サービスの全般のリファレンスの「AWS リージョンとエンドポイント」を参照してください。

コンプライアンス

Amazon Personalize のコンプライアンスプログラムの詳細については、「AWS コンプライアンス」、「AWS コンプライアンスプログラム」、および「コンプライアンスプログラムによる対象範囲内のAWS のサービス」を参照してください。

Service Quotas

AWS アカウントには、Amazon Personalize の次のクォータがあります。

リソース クォータ
Item interactions
ソリューションバージョンまたはレコメンダーの作成に必要な一意のアイテムインタラクションの最小数。カスタムソリューションの場合、トレーニング前にイベントタイプまたはイベント値でフィルタリングした後に、この数のレコードが必要です。 1,000
User-Personalization-v2 および Personalized-Ranking-v2 レシピの場合、トレーニング中にモデルによって考慮されるアイテムインタラクションの最大数。 30 億
User-Personalization-v2 または Personalized-Ranking-v2 以外のすべてのドメインユースケースとカスタムレシピでは、トレーニング中にモデルによって考慮されるアイテムインタラクションの最大数。 5 億 (調整可能)
アイテムインタラクションデータセット内のオプションのメタデータ列の合計数と組み合わせた個別のイベントタイプの最大数。 10
アイテムインタラクションデータセット内の予約済みフィールドを除くメタデータ列の最大数。 5
カテゴリ別データとインプレッション値の最大文字数。 1,000
フルインポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクアイテムインタラクションデータの最大量。 100 GB (モデル で考慮されるアイテムインタラクションの増加に伴って 1TB に増加)
INCREMENTAL インポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクアイテムインタラクションデータの最大量。 1 GB
FULL または INCREMENTAL インポートモードのデータセットインポートジョブあたりのアイテムインタラクションレコードの最小数。 1,000
Users
ドメインレコメンダーまたはカスタムソリューションバージョンを作成するために必要な、アイテムインタラクションデータ内の最小ユニークユーザー数。各ユーザーには少なくとも 2 つのアイテムインタラクションが必要です。 25
ドメインレコメンダーまたはカスタムソリューションバージョンを作成する前に、少なくとも 2 つ以上のアイテムインタラクションを持つ必要があるユーザー全体の最小割合。 1%
Users データセットのメタデータフィールドの最大数。 25
USER_ID データ値の最大文字数。 256
カテゴリ別データ値の最大文字数。 1000 文字
フルインポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクユーザーデータの最大量。 100 GB
INCREMENTAL インポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクユーザーデータの最大量。 1 GB
Items
User-Personalization-v2 または Personalized-Ranking-v2 の場合、トレーニング中にモデルによって考慮される項目の最大数。これらの項目は、アイテムとアイテムインタラクションデータセットの両方からのものです。 500 万件
User-Personalization-v2 と Personalized-Ranking-v2 以外のすべてのドメインユースケースとカスタムレシピでは、トレーニング中およびレコメンデーションの生成中にモデルによって考慮されるアイテムの最大数。 750,000
Items データセットのメタデータフィールドの最大数。 100
ITEM_ID データ値の最大文字数。 256
カテゴリ別データ値の最大文字数。 1000 文字
Items データセットのテキストフィールドの最大数。 1
中国語と日本語のテキストデータ値の最大文字数。 7,000 文字
他のすべての言語のテキストデータ値の最大文字数。 20,000 文字
BULK インポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクアイテムデータの最大量。 100 GB
INCREMENTAL インポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクアイテムデータの最大量。 1 GB
Actions
トレーニング中およびレコメンデーションの生成中にモデルによって考慮されるアクションの最大数。 1,000
Actions データセットのメタデータフィールドの最大数。 10
ACTION_ID データ値の最大文字数。 256
カテゴリ別データ値の最大文字数。 1000 文字
BULK インポートモードでのデータセットインポートジョブあたりの一括アクションデータの最大量。 100 GB
INCREMENTAL インポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクアクションデータの最大量。 1 GB
Action interactions
トレーニング中にモデルによって考慮されるアクションインタラクションの最大数。 5 億
Action インタラクションデータセット内の予約済みフィールドを除くメタデータ列の最大数。 5
フルインポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクインタラクションデータの最大量。 100 GB (モデル で考慮されるアクションアイテムインタラクションの増加に伴って 1TB に増加)
INCREMENTAL インポートモードでのデータセットインポートジョブあたりのバルクインタラクションデータの最大量。 1 GB
Individual record import APIs
データセットグループあたりのPutEventsリクエストの最大レート。 1000/秒
PutEvents 呼び出しにおけるイベントの最大数。 10
イベントの最大サイズ。 10 KB
データセットグループあたりのPutActionInteractionsリクエストの最大レート。 1000/秒
PutActionInteractions 呼び出し内のアクションインタラクションイベントの最大数。 10
アクションインタラクションイベントの最大サイズ。 10 KB
データセットグループあたりのPutItemsリクエストの最大レート。 10/秒
PutItems 通話内の項目の最大数。 10
データセットグループあたりのPutUsersリクエストの最大レート。 10/秒
PutUsers 呼び出しの最大ユーザー数。 10
データセットグループあたりのPutActionsリクエストの最大レート。 10/秒
PutActions 通話の最大ユーザー数。 10
Legacy recipes
HRNN-metadata および HRNN-Coldstart レシピの Users and Items データセットの合計データの最大量。 5 GB
HRNN-Coldstart レシピがモデルをトレーニング (ソリューションバージョンを作成) するためにサポートするコールドスタートアイテムの最大数。 80000
HRNN-Coldstart レシピがモデルのトレーニング (ソリューションバージョンの作成) に必要なコールドスタートアイテムの最小数。 100
Filters
データセットグループあたりのフィルターの総数。 10
フィルターの個別のデータセットフィールドの最大数。 5
データセットグループ内のすべてのフィルターにわたる個別のデータセットフィールドの合計数。 10
フィルターで考慮されるイベントタイプごとのユーザーあたりのアイテムインタラクションの最大数。 100 件のインタラクション (調整可能)
フィルターで考慮されるイベントタイプごとのユーザーあたりのアクションインタラクションの最大数。 300 件のアクションインタラクション (調整可能)
GetRecommendations / GetPersonalizedRanking / GetActionRecommendations requests
GetRecommendations、、GetActionRecommendationsおよび GetPersonalizedRankingリクエストの最大トランザクションレート。 2500/秒
キャンペーンごとに 1 秒あたり最大 GetRecommendations 個のリクエスト。 500/秒
キャンペーンごとに 1 秒あたり最大 GetActionRecommendations 個のリクエスト。 500/秒
キャンペーンごとに 1 秒あたり最大 GetPersonalizedRanking 個のリクエスト。 500/秒。
GetRecommendations または GetPersonalizedRankingリクエストあたりのメタデータ列の最大数。 10
メタデータのないGetRecommendationリクエストのレコメンデーション結果の最大数。 500
メタデータを含むGetRecommendationリクエストのレコメンデーション結果の最大数。 50
メタデータのないGetPersonalizedRankingリクエストでランク付けする項目の最大数。 500
メタデータを含むGetPersonalizedRankingリクエストでランク付けする項目の最大数。 50
Metric attribution quotas
メトリクス属性のメトリクスの最大数 10
一意のイベント属性ソースの最大数 100
Batch inference jobs
バッチ推論ジョブの入力ファイルの最大数。 1,000
バッチ推論ジョブの入力の最大サイズ。 1 GB
テーマのないバッチ推論ジョブの入力ファイルあたりのレコードの最大数。 5,000 万
テーマ付きバッチ推論ジョブの入力ファイルあたりのレコードの最大数。 100
Batch segment jobs
バッチセグメントジョブの入力ファイルの最大数。 1,000
バッチセグメントジョブ入力の最大サイズ。 1 GB
Item-Affinity レシピの入力ファイルあたりのクエリの最大数。 500
Item-Attribute-Affinity レシピの入力ファイルあたりのクエリの最大数。 10
セグメントあたりの最大ユーザー数 500 万件
Data deletion jobs
ステータスが PENDING のデータセットグループのデータ削除ジョブの最大数。 5 (調整可能)
データ削除入力ファイルの最大合計サイズ 50 MB

AWS アカウントには、リージョンごとに次のクォータがあります。

リソース クォータ
アクティブなスキーマの総数。 500
アクティブなデータセットグループの総数。 5 (調整可能)
保留中または進行中のデータセットのインポートジョブの合計数。 5
保留中または進行中のバッチ推論ジョブの総数。 5 (調整可能)
保留中または進行中のバッチセグメントジョブの総数。 5
保留中または進行中のソリューションバージョンの総数。 20 (調整可能)

各データセットグループには、以下のクォータがあります。

リソース クォータ
アクティブなソリューションの総数。 10 (調整可能)
アクティブなキャンペーンの総数。 5 (調整可能)
レコメンダーの総数。 5
フィルターの総数。 10 (調整可能)
すべてのフィルターにわたる個別のデータセットフィールドの総数。 10
ステータスが PENDING のデータセットグループのデータ削除ジョブの合計数。 5 (調整可能)

クォータ引き上げのリクエスト

調整可能なクォータの場合、Service Quotas コンソールを使用してクォータの引き上げをリクエストできます。次の Amazon Personalize のクォータは調整可能です。

  • トレーニング時にモデルで検討されるアイテムインタラクションの最大数。

  • データセットグループごとのアクティブなキャンペーン

  • アクティブなデータセットグループ

  • データセットグループごとのアクティブなフィルター

  • データセットグループごとのアクティブなソリューション

  • 増分インポートごとのデータ量。

  • フィルターで考慮されるユーザーごと、イベントタイプごとの最大アイテムインタラクション数。

  • 保留中または進行中のバッチ推論ジョブの総数

  • ステータスが PENDING のデータセットグループのデータ削除ジョブの合計数。

  • 保留中または進行中のソリューションバージョンの総数

  • PutEvents または PutActionInteraction リクエストの最大レート

クォータの引き上げをリクエストするには、Service Quotas コンソールを使用して、Service Quotas ユーザーガイドの「クォータの引き上げのリクエスト」のセクションの手順に従います。