イベントの記録 - Amazon Personalize

イベントの記録

イベントとは、ユーザーとカタログとのやり取りのことです。ユーザーが商品を購入したり、動画を視聴したりするなど、アイテムとのやり取り、またはアクションを実行するなどのアクションとのやり取りの場合があります。例えば、クレジットカードの申請、メンバーシッププログラムへの登録などです。

Amazon Personalize は、リアルタイムイベントデータのみ、履歴イベントデータのみ、または両方の組み合わせに基づいてレコメンデーションを作成できます。お客様がアクションレコメンデーションに反応する様子をリアルタイムで記録します。これにより、インタラクションデータが蓄積され、データが最新の状態に保たれます。また、Amazon Personalize にユーザーの現在の関心を伝えることができるため、レコメンデーションの関連性が高まります。

ドメインのユースケースやカスタムレシピがリアルタイムのパーソナライズをサポートしている場合、Amazon Personalize はイベントをリアルタイムで使用して、ユーザーの関心の高まりに応じてレコメンデーションを更新および調整します。

リアルタイムイベントの記録方法は、インポートするインタラクションデータの種類によって異なります。

リアルタイムイベントがレコメンデーションに与える影響

レシピがリアルタイムのパーソナライズをサポートしている場合、レコメンダーまたはカスタムキャンペーンを作成すると、Amazon Personalize はインポートから数秒以内に既存の商品またはアクションについて新しく記録されたイベントデータを使用します。リアルタイムパーソナライゼーションをサポートしているユースケースとレシピは次のとおりです。

Trending-Now レシピを使用すると、Amazon Personalize は設定可能な間隔で新しいイベントデータの項目を自動的に検討します。新しいソリューションバージョンを作成する必要はありません。詳細については、「Trending-Now レシピ」を参照してください。

イベント内のアイテム、アクション、またはユーザーが新しい場合、Amazon Personalize がデータをどのように使用するかは、ユースケースまたはレシピによって異なります。詳細については、「リアルタイムイベントがレコメンデーションに与える影響」を参照してください。