ジャーニーエントリアクティビティを設定する - Amazon Pinpoint

翻訳は機械翻訳により提供されています。提供された翻訳内容と英語版の間で齟齬、不一致または矛盾がある場合、英語版が優先します。

ジャーニーエントリアクティビティを設定する

ジャーニーを作成して構成したら、ジャーニーエントリアクティビティを設定する必要があります。このアクティビティは、参加者をジャーニーに追加する方法を決めるものです。参加者をジャーニーに追加するには、次の 2 つの方法があります。

  • イベント発生時 — 特定のイベントが発生したときに参加者が動的にジャーニーに追加されるようにジャーニーを設定できます。例えば、このオプションを使用して、サインアップワークフローを完了した時点で参加者をジャーニーに追加できます。詳細については、「アクティビティの実行時に参加者を追加する」を参照してください。

    重要

    イベントによってトリガーされるジャーニーでは、コンタクトセンターのアクティビティはサポートされていません。

  • セグメントメンバーシップに基づく — 既存のセグメントのメンバーをジャーニーに直接挿入できます。ジャーニーは、セグメントを定期的に再評価して、追加する新しいセグメントメンバーがいるかどうかを判断するように設定できます。詳細については、「セグメントから参加者を追加する」を参照してください。

注記

参加者とは、データに応じて、ユーザーとそのエンドポイント、または個々のエンドポイントを指します。ジャーニーエントリのセグメントがユーザーレベルのデータ (user_id) で構成されている場合、参加者は、ユーザーと、ジャーニーを通じてユーザーの進行に関連付けられたすべてのエンドポイントです。ジャーニーエントリのセグメントがエンドポイントレベルのデータ (user_id なし) で構成されている場合、参加者は、個々のエンドポイントです。

アクティビティの実行時に参加者を追加する

このイベントトリガージャーニータイプは、選択したイベントに基づいて参加者を追加します。音楽のダウンロードなどのイベントを選択し、さらにイベントの属性を選択して、ジャーニーのイベントを定義します。例えば、特定のアーティストの音楽をダウンロードすることです。ユーザーがイベントで設定されたアクティビティのいずれかを実行すると、そのユーザーはジャーニーの参加者になります。

アクティビティの実行時に参加者を追加する

  1. それがまだ選択されていない場合は、[Add participants when they perform an activity] を選択します。

  2. [イベント] で、イベントのリストからイベントを選択するか、新しいイベントを入力して追加します。例えば、ユーザーが音楽サービスから特定のアーティストをダウンロードしたときに、ジャーニーを起動させたい場合があります。このイベントを 「artist.download」とします。ジャーニーに含めることができるイベントは 1 つだけです。

    イベントの送信は、以下のいずれかの方法で行うことができます。

    • PutEvents API。「Amazon Pinpoint API リファレンス」の「Events」を参照してください。

    • AWS モバイル SDK for Android: バージョン 2.7.2 以上

    • AWS モバイル SDK for iOS: バージョン 2.6.30 以上

      注記

      AWS モバイル SDK のいずれかを使用している場合、一連のイベントに制限されます。サポートされているアプリケーションイベントのリストについては、『Amazon Pinpoint デベロッパーガイド』の「App events」を参照してください。

  3. (オプション) イベント属性とは、イベントの絞り込みに使用される特定の情報です。これは、属性名と値で構成されます。[artistName] 属性を追加して、[artist.download] を絞り込みます。[属性] には、リストから属性を選択します。特定のアーティストに基づいて参加者を追加したいので、属性として [artistName] を選択し、として特定のアーティストを選択します (例:「Bruce Springsteen」など)。ジャーニーイベントには、[artist.download] イベントからの参加者が追加され、[artistName] は「Bruce Springsteen」になりました。

    さらにジャーニーを洗練させたい場合は、追加したい属性ごとに「[Add new attribute]」を選択して、属性と値を追加します。属性に複数の値が考えられる場合は、それぞれの属性と値のペアを別々に追加する必要があります。[artist.download] イベントでは、[artistName] 属性に [Alicia Keys] を追加します。[Add new attribute] を選択し、もう一度、属性として [artistName] を選択します。そしてとして、[Alicia Keys] を選択します。同じ属性を異なる値で複数回使用する場合、Amazon Pinpoint は値の間に「or」を使用してジャーニー属性を処理します。ジャーニーイベントには、[artist.download] イベントからの参加者が追加され、[artistName] は「Bruce Springsteen」または 「Alicia Keys」になります。

    単一の値のみを持つ属性だけでなく、複数の値を持つ属性を組み合わせて追加することができます。

  4. (オプション) イベント [メトリクス] を選択します。このイベントは通常、期間やコストなどの数値の範囲を使用します。イベントを入力後、[Operator] を選択します。

    • 等しい

    • 以上

    • 未満

    • 以上または等しい

    • 以下または等しい

    オペレータのを入力します。数値のみ対応しています。参加者は、メトリクス、オペレータ、および値に基づいて追加されます。[artist.download] イベントでは、「Bruce Springsteen」または「Alicia Keys」のいずれかの曲をダウンロードし、[songLength] が 500 秒以上である場合に参加者を追加する [songLength] メトリクスを追加します。

    注記

    同じメトリクスを複数の値で使用することはできません。

  5. (オプション)ジャーニーに使用する動的セグメントを選択します。以前に定義したセグメントはジャーニーエントリーごとに、1 つしか持てません。また、エンドポイントがジャーニーに入るためには、そのエンドポイントが選択されたセグメントの一部である必要があります。このジャーニーの新しいセグメントを構築する場合は、Amazon Pinpoint コンソールを使用してそのセグメントを構築します。セグメントの詳細については、「Building segments」を参照してください。

    注記

    インポートセグメント、および、インポートセグメントに基づく動的セグメントは、サポートされていません。ドロップダウンリストには、セグメントのタイプが表示されます。ドロップダウンリストに表示される動的のセグメントの中で、それがインポートされたセグメントに基づいている場合は、エラーが発生する

  6. (オプション) [Description] に、アクティビティを表すテキストを入力します。アクティビティを保存すると、このテキストがラベルとして表示されます。

  7. [Save (保存)] を選択します。

セグメントから参加者を追加する

このジャーニーのタイプでは、ジャーニーに参加するセグメントを選択します。オプションで、新しいセグメントメンバーを定期的に検索して、新しいジャーニー参加者を追加するように [Journey entry (ジャーニーエントリ)] アクティビティを設定できます。

セグメントから参加者を追加する

  1. [Add participants from a segment] を選択する

  2. [Segments] で、ジャーニーに追加するセグメントを選択します。

    ヒント

    [Journey entry] アクティビティに含めることができるセグメントは 1 つのみです。さらにセグメントを追加する必要がある場合は、ジャーニーに追加するすべてのセグメントを含む新しいセグメントを作成できます。その後、ジャーニーの後半で、多変量分割アクティビティを使用して、ジャーニー参加者をセグメントメンバーシップに基づいて別々のグループに分けることができます。

  3. (オプション) [Specify how often to add new segment members] で、セグメントメンバーシップの評価と更新を行う頻度を選択します。[なし] を選択することもできますし、スケジュールに基づきチェックする選択もできます。例えば、[Once every 12 hours] を選択すると、Amazon Pinpoint は 12 時間ごとに新しいセグメントメンバーをチェックします。これらのチェックのいずれかで新しいセグメントメンバーが見つかると、そのメンバーはジャーニーに追加されます。既存のエンドポイントも再評価されます。間隔あたりの最大エントリ数が 1 より大きい場合、既存のエンドポイントもジャーニーに再エントリされます。

    オプションで [セグメントの更新時に更新] を選択することもできます。この機能を有効にした場合、セグメントが更新されると新しいエンドポイントがジャーニーに追加されます。この機能が予期したとおりに動作するには、更新間隔も選択する必要があります。

    次の表は、セグメントメンバーシップに対する変更がさまざまな状況でどのように処理されるかを示しています。

    更新間隔 セグメント更新時の更新オプションのステータス Behavior

    [しない] に設定

    有効になっていません

    元のセグメントのメンバーであったエンドポイントのみが処理されます。ジャーニーの開始前に追加されたエンドポイントも含まれます。ジャーニーの開始後にセグメントに追加されたエンドポイント、またはセグメントから削除されたエンドポイントは、処理されません。

    [しない] に設定

    有効

    ジャーニーが現在、エンドポイントを処理している場合、セグメントに対するあらゆる変更が評価されます。ただし、ジャーニーがエンドポイントの処理を完了している場合、ジャーニー開始後に追加または削除されたエンドポイントは含まれません。

    一定期間に設定

    有効になっていません

    動的なセグメントに追加されたエンドポイント、またはセグメントの更新に共通するエンドポイントは、他のジャーニー制限で許可されている場合に処理されます。削除されたエンドポイントは、ジャーニーで処理されません。

    注記

    ジャーニーは、そのジャーニーが最初に開始されたときに存在していたセグメント基準に基づいてセグメントメンバーシップを再評価します。このオプションを使用するジャーニーを開始した後でセグメントの基準を変更すると、ジャーニーは、セグメントを再評価する際に新しい基準を考慮しなくなります。

    一定期間に設定

    有効

    動的セグメントおよびインポートされたセグメントの両方に対する変更は、更新間隔に基づいて評価および更新されます。セグメントが変更されたときにも変更が評価されます。追加されたセグメントのエンドポイント、またはセグメントの更新に共通するセグメントのエンドポイントは、他のジャーニー制限で許可されている場合に処理されます。削除されたエンドポイントは、ジャーニーで処理されません。

  4. (オプション) [Description] に、アクティビティを表すテキストを入力します。アクティビティを保存すると、このテキストがラベルとして表示されます。

  5. [Save (保存)] を選択します。ジャーニーエントリアクティビティの設定が完了したら、ジャーニーに他のアクティビティを追加し始めることができます。

Next: アクティビティをジャーニーに追加する